近刊だより

Ongakunotomo

近々発売される音楽之友社の書籍・ムック・楽譜・DVDをこちらでいち早くご紹介いたします。

行事が盛り上がる!山ちゃんの楽しいボディパーカッション

行事が盛り上がる!山ちゃんの楽しいボディパーカッション

山田俊之 著7月27日発売予定
『教育音楽 小学版』にて連載中の「山ちゃんの楽しいボディパーカッションシリーズ」から、音楽会や学年別行事・送る会・入学式といったさまざまな行事で活用できる選りすぐりの楽曲をまとめて書籍化。音楽の授業で取り扱われている鑑賞教材や子どもたちに人気のアニメソング、さらに待望の著者オリジナル曲を収録。楽譜とともに、演奏方法、指導のポイントなども紹介し、音楽専科の先生はもちろん、「楽譜が読めない」「音楽はちょっと苦手……」という先生方でも簡単に取り組める内容になっている。
詳しく見る

即興演奏 12のとびら
音楽をつくってみよう

即興演奏 12のとびら

樹原涼子 著7月下旬発売予定
体験していくたびにかえって「自由に」なれるという、即興演奏導入における待望の教材。誰もが憧れるが、実際にはどうしたらよいかわからないという声の多い「即興演奏」を初心者・子どものうちから体得できる画期的教本。「自由に演奏する」ことが難しいなら、まずは決まったルールの中で遊び、次々と即興アイテムを増やしていき、最後にはそれらを自分好みにアレンジして自由自在に演奏ができるようにすればよい!という画期的な手ほどきにより、どんな人でも即興演奏を楽しむことができるようになる。体験していくたびにかえって「自由に」なれるという、即興演奏導入における待望の教材。
詳しく見る

〔音楽指導ブック〕フレーズで覚える三味線入門

フレーズで覚える三味線入門

小塩さとみ 著7月下旬発売予定
新しい方法論に基づく三味線教本。長唄でよく使われる旋律フレーズを、三味線を弾く時の手の動きと、口三味線を通じて覚える。最初のうちは楽譜を使わないので、読譜に気を取られず基本的な動作が身につく。読者は、よく耳にする旋律が意外と簡単に弾けてしまうことに驚くはず。著者の大学では、4月にはじめて三味線にさわった学生が、4ケ月後の8月初旬、オープン・キャンパスの初舞台に立つ。教員養成大学・音楽大学の学生はもとより、三味線を弾いてみたい初心者にこそ本書を勧めたい。
詳しく見る

HOME