教育音楽 小学版 2017年9月号
今月号

教育音楽 小学版 2017年9月号

何が大事?どう工夫する? 新学習指導要領のねらいを生かした授業

これでばっちり!2学期の授業開き

【定価】¥905 (税込)
【判型】B5
【発行】2017年8月
【商品コード】161709
購入する

【教育音楽 小学版 2017年9月号】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。

 

特集Ⅰ

 

何が大事? どう工夫する? 新学習指導要領のねらいを生かした授業づくり

[Part 1 鼎談]
これからの音楽科教育で大切なこと 笠原壮史・眩匚宛・平野次郎

[Part 2 これから求められる授業づくり]
chapter 1〈歌唱〉既習を生かして、子どもが他者と協働しながら思考・判断・表現する歌唱の授業 眞鍋なな子
chapter 2〈器楽〉音楽の構造の理解と、表現したい音楽表現と、技能を結び付ける器楽合奏 林 千穂
chapter 3〈鑑賞〉タブレットを活用し、音楽のよさや面白さを伝え合う鑑賞の授業 富樫真紀

 

特集Ⅱ

 

これでばっちり! 2学期の授業開き

[Part 1 子どもの心をつかむ! 授業づくりのテクニック] 横崎剛志
[Part 2 新学期に使える! テッパンの常時活動ネタ]
子どもの集中力を切らさない常時活動 野原一郎

 

まるごとWATCH!

 

ドラムキャンプ16

 

グラビア

 

「授業ライブ・リポート」桐蔭学園小学部 6年1組&岩井智宏教諭
「We loveミュージック!」茨城県水戸市立三の丸小学校 吹奏楽部&渡邉晶子教諭
「トピックス」富澤裕先生による合唱指導法セミナー/目で聴く 耳で観る 即興コンサート vol.3/日本コダーイ協会 全国大会in YOKOHAMA 2017/洗足学園小学校・東京都台東区立東泉小学校・ダイオセサン男子校初等部(香港)交流コンサート

 

連載

 

「これでばっちり! 打楽器指導法」6 スネアドラム◆(浸劼劼気
「伝わる声を育てるためのアプローチ 北條メソッドで歌唱・合唱をもっと楽しく!」6 歌いたくない病を克服しよう 北條加奈
「山ちゃんの楽しいリズムスクール パート7」18『銀河鉄道999』(奈良橋陽子・山川啓介作詞/タケカワユキヒデ作曲) 山田俊之
「ちょっと素敵なピアノ伴奏 歌唱共通教材をもっと楽しく」18 『もみじ』 伊藤康英
「教師の悩み相談室」90 再任用になって肩身が狭い。どんな気持ちで臨めばいいのか 諸富祥彦
学びがわかる学習プリント」54 身体表現を通して曲想の変化に気づいたり、様子を思い浮かべたりしながら、楽しんで聴く! 原田弘昭
「クラスみんなができる! ワクワク鍵盤ハーモニカ」6 動作の同時進行をシンプルにしてみよう〜『メリーさんのひつじ』 妹尾美穂
「こなっしーの 低学年でもできる! 楽しい音楽!」其の六音楽発表会演奏のヒント やっちゃえ! 音楽会!!◆‐梨貴弘
「特別支援学校・学級 指導事例」6 音楽づくり〜打楽器演奏家と一緒に 岡 ひろみ
「授業でどう生かす? ICT機器の導入から活用まで」6 写真や動画機能を生かすには? 松長 誠

 

校種別・学年別●私の教材料理法

 

第1学年●歌唱教材「ぶん ぶん ぶん」ボヘミア民謡|村野四郎日本語作詞 木村めぐみ
第2学年●歌唱・音楽づくり教材「虫のこえ」文部省唱歌 伊藤雅美
第3学年●歌唱教材「十五夜さんのもちつき」わらべうた/「うさぎ」日本古謡 加藤愛子
第4学年●歌唱教材 旋律の特徴を生かして歌おう「ゆかいに歩けば」メラ―作曲|保富康午日本語詞 松原美保
第5学年●鑑賞教材「待ちぼうけ」北原白秋作詞|山田耕筰作曲 和智宏樹
第6学年●鑑賞教材 管弦楽組曲《惑星》から「木星」ホルスト作曲 首藤政秀

 

教音ジャーナル

 

ネットワーク/おすすめの一冊 土屋和彦/新刊案内/著者に聞く 加藤徹也/とっておき! 私のお役立ちソフト 森瀬智子/音楽・子ども・生き生き!マイ・スクール[山梨]/全日音研ニュース/バックナンバーのお知らせ

 

別冊付録●楽譜資料

 

『合唱曲集』
なんども なんどでも(斉唱)ruriko作詞・作曲
スタートライン(2部合唱)美鈴こゆき作詞・作曲
まるい地球をひとまわり(2部合唱)ミマス作詞・作曲|富澤 裕編曲

■特集
新学習指導要領が告示されてから3か月後の6月に、解説が発表されました。本誌6月号でも今回の改訂で何がどう変わるのかを深く読み解きましたが、今号は、さらに一歩進めて、今後どんな授業づくりをすることが求められるのかを探ります。

■特集
もうすぐ2学期! 長い夏休み明けの最初の授業で、子どもたちの集中力がもつのか心配ですよね。また、1学期うまくいかなかった……と悩んでいる先生もいらっしゃるかと思います。でも、大丈夫! 2学期は立て直しのチャンスでもあります。
ここでは、2学期の授業開きが成功するコツを紹介します。先生も、子どもたちと一緒に楽しく2学期を迎えましょう!

■付録楽譜
今月も
◆rurikoさん作詞作曲の『なんども なんどでも』(斉唱)は、3月の音楽朝会のために、なんと1時間半ほどで書いたという楽曲。別れはせつないけれど、前向きな気持ちでさよならを言おう、そしてまたいつか会おう、という前向きなメッセージソングです。どの学校でも取り組みやすく、おすすめです。

◆美鈴こゆきさん作詞作曲の『スタートライン』(2部合唱)は、新しい世界に踏み出すときの緊張やワクワク感をそのまま歌に込めた楽曲。何かをスタートするときは不安や期待、緊張がないまぜになるもの。そんなときに勇気をもらえる曲です。

◆ミマスさん、富澤裕さんのタッグによる新曲『まるい地球をひとまわり』(2部合唱)は、今自分がいる場所だけでなく、もっと広い世界を知ろう、見てみよう、話してみよう、感じてみよう、というとても大きな世界観を歌っています。今を生きるすべての子どもたちに、元気に楽しく歌っていただきたい一曲です。
HOME