「音楽指導ブック」シリーズ

  • 音楽の授業や指導の現場でストレートに役立つ テーマ別"虎の巻"がずらり勢ぞろい
  • 執筆陣は各ジャンルの第一人者ばかり。
  • 具体的かつ実践的な内容で、現場での様々な疑問や悩みに必ずお答えします!

最新刊

フレーズで覚える三味線入門

フレーズで覚える三味線入門

小塩さとみ 著

新しい方法論に基づく三味線教本。長唄でよく使われる旋律フレーズを、三味線を弾く時の手の動きと、口三味線を通じて覚える。最初のうちは楽譜を使わないので、読譜に気を取られず基本的な動作が身につく。読者は、よく耳にする旋律が意外と簡単に弾けてしまうことに驚くはず。著者の大学では、4月にはじめて三味線にさわった学生が、4ケ月後の8月初旬、オープン・キャンパスの初舞台に立つ。教員養成大学・音楽大学の学生はもとより、三味線を弾いてみたい初心者にこそ本書を勧めたい。


ラインナップ

子どものための
たのしい音遊び
子どものための たのしい音遊び 伝え合い、表現する力を育む

柴田礼子 著                             

鑑賞の授業づくりアイディア集
鑑賞の授業づくりアイディア集 へ〜そ〜なの!音楽の仕組み

坪能克裕、坪能由紀子、眇椣譟熊木眞見子、中島寿、眩匚宛、駒久美子、味府美香 著


音楽づくりの授業アイディア集
音楽をつくる・音楽を聴く
音楽づくりの授業アイディア集 音楽をつくる・音楽を聴く

坪能克裕、坪能由紀子、眇椣譟熊木眞見子、中島寿、眩匚宛、駒久美子、味府美香 著