音楽の友 2020年8月号
今月号

音楽の友 2020年8月号

改めてオペラを知ろう!

【定価】¥1,016 (税込)
【判型】A4変
【発行】2020年7月
【商品コード】032008
購入する

【音楽の友 2020年8月号】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。

●音楽の友 2020年9月号 特別定価1,120円、8月18日(火)発売●

特集

来日演奏家速報2021

(山田治生/池田卓夫/那須田 務/道下京子/山崎浩太郎/堀江昭朗/高山直也/堀内 修)
毎年9月号恒例のこの特集では、来年に来日予定のアーティスト・団体をご紹介します。新型コロナウイルスの影響で演奏会に多大なる影響が出ていますが、現時点での情報として、招聘団体の皆様に情報のご提供ならびにご協力をいただきました。

特別企画

[座談会]日本のオーケストラを守れ

(奥田佳道/福山 修/榊原 徹/深澤 功/林 豊/井形健児/桑原 浩)
コロナ禍により危機に瀕している日本のオーケストラ。各地域の5つのオーケストラとオーケストラ連盟を代表する6人が、奥田佳道氏の司会で行った緊急座談会。オーケストラの現状と課題を浮き彫りにする。

特別記事

世界の主要歌劇場&オーケストラ「新シーズン・プログラム」2020/21

ドイツ/オーストリア/フランス/イタリア/スイス/オランダ/イギリス/アメリカ
(来住千保美/中村伸子/三光 洋/野田和哉/中 東生/後藤菜穂子/小林伸太郎)

【カラー】
●[Interview]矢部達哉(vn)東京都交響楽団ソロ・コンサートマスター就任30周年を迎えて(奥田佳道)
●[Interview]ラン・ラン(p)待望の新録音はJ.S.バッハ《ゴルトベルク変奏曲》(高坂はる香)
●[Interview]高木綾子(fl)〜デビュー20周年記念の無伴奏リサイタルに向けて(堀江昭朗)
●[Report]ロッケンハウス室内音楽祭が開催!(中村伸子)
●[連載]マリアージュなこの1本・番外編 名曲レシピはお好き?(4)―ヴェルディ《ナブッコ》(伊熊よし子)
●[連載]林家三平の古クラシック典音楽でど〜も・すいません!(12)(林家三平)
●[連載]リレー連載・舞台カメラマンの回想― 私が出会ったアーティストたち(4)― 祈りと希望(青柳 聡)
●[連載]コバケンのタクト(6)(千葉 望)
●[連載]ベートーヴェン的な、余りにベートーヴェン的な(12)〜〈ゲスト〉小山実稚恵(p)(越懸澤麻衣)
●[連載]IL DEVUの重量級・歌道(14)(河野典子)
●[連載]大谷康子 音楽交差点(45)〈お客様〉向山佳絵子(チェロ奏者)(大谷康子)
●[連載]誌上名曲喫茶「まろ亭」― 亭主のメモ帳から(21)〜 NHK交響楽団第1コンサートマスター 篠崎史紀の偏愛案内 ショスタコーヴィチ「交響曲第5番」(篠崎史紀)
●[連載]和音の本音―ショパンとともに機1)(清水和音/青澤隆明)

【特別記事】
●パリ管に新首席指揮者クラウス・マケラが就任、コンサートマスターらは語る(船越清佳)
●追悼イダ・ヘンデル(渡辺和彦/清水盪奸秦蠢掌一郎)
●[Interview]朝岡 聡 meets 鈴木雅明 & 鈴木優人(朝岡 聡)
●クライヴ・ブラウン博士によるベートーヴェン《スプリング・ソナタ》解説 Vol.2(クライヴ・ブラウン/柴田俊幸)
●[Interview]柴田真郁〜NISSAY OPERA《ランメルモールのルチア》を語る(岸 純信)
●追悼パウル・マイゼン(堀江昭朗/高木綾子)
●国際ショスターコヴィチ・ターゲのフェスティヴァル・ストリーム(中田千穂子)

【連載】
●[隔月連載]耳鼻科医から見たアーティストと演奏(4) ゲスト:彌勒忠史(カウンターテナー・演出家)(竹田数章/道下京子)
●池辺晋一郎エッセイ 先人の影を踏みなおす(4)滝沢 修(2)(池辺晋一郎)
●平野昭・対談シリーズ 樂興のすゝめ from research to practice, from practice to research
第1章:ハイドン/ゲスト:鈴木秀美 第5回(終)/傑作揃いの声楽作品(平野 昭/鈴木秀美/長井進之介)
●読むオペラ― 聴く前に、聴いた後で 〜ヘンデル《ジュリオ・チェーザレ》(堀内 修)
●現代作曲家・望月京の「現場からお伝えします」(4)(望月 京)
●巨匠たちの「技」と「心」― 神は細部に宿る(32)〜ポール・トルトゥリエ/ゲスト:倉田澄子さん(vc)(征矢健之介)
●ハイクポホヤの光りと風(37)(舘野 泉)
●現地で観た、聴いた ショパン国際ピアノ・コンクール(7)(萩谷由喜子)
●デジタル・クラシックへの誘い(33)「ワイヤレススピーカー」、「プレイリスト」(山田真一)
●音楽から元気をもらおう! Stay with Music(4) アメリカ大陸音楽紀行(満津岡信育)
●オペラで知るヨーロッパ史(4)〜ヴェルディ《十字軍のロンバルディア人》(加藤浩子)

【People】
●濱田芳通(片桐卓也)
●大場俊一(長井進之介)/馬場法子(船越清佳)

【Reviews & Reports】
●Concert Reviews 演奏会批評
●〈海外レポート特別編〉イギリス(秋島百合子)/フランス(三光 洋)/イタリア(野田和哉)/オーストリア(中村伸子)/ドイツ 蔽翅漆真諭法織疋ぅ牒◆瞥莉酸虔殀)/スイス(中 東生)/ロシア(浅松啓介)/アメリカ(有賀太一)

【Rondo】
●クァルテット・エクセルシオ、北の大地で演奏会再開!(渡辺 和)/青木涼子が新型コロナ終息祈願の「能声楽奉納」(伊藤制子)/ジョナサン・ノットが東京交響楽団のドヴォルジャーク「交響曲第8番」を映像指揮(長谷川京介)

【News & Information】
●フレッシュ・アーティスト・ファイル Vol.15 砂田愛梨(S)
●スクランブル・ショット
●音楽の友ホールだより
●ディスク・スペース(諸石幸生/真嶋雄大)
●アート・スペース(映画:河原晶子/舞台:横溝幸子/展覧会:花田志織/書籍:小沼純一、野平多美)
●クラシック音楽番組表
●読者のページ
●編集部だより(次号予告/編集後記/広告案内)

【表紙の人】
矢部達哉(ヴァイオリニスト)(c)堀田力丸
Tatsuya Yabe, Violinist
1968年生まれ、東京都出身。桐朋学園ディプロマコース修了後、1990年に22歳で東京都交響楽団のソロ・コンサートマスターに就任。室内楽、ソロでも活躍し、小澤征爾、若杉弘、ジャン・フルネ、エリアフ・インバル、ガリー・ベルティーニ等の著名指揮者と共演。2009年『音楽の友』4月号の「私の好きな国内オーケストラのコンサートマスター」で1位、2016年『文藝春秋』2月号で「日本を元気にする逸材125人」の一人に選ばれる。1994年度第5回出光音楽賞、平成8年度村松賞、1996年第1回ホテルオークラ音楽賞受賞。

【別冊付録】
コンサート・ガイド&チケット・インフォメーション
観どころ聴きどころ
(戸部 亮&室田尚子)

※新型コロナウイルスの影響で、公演やイヴェントの延期・中止が相次いでおります。本誌および別冊付録「コンサート・ガイド」に掲載された公演の最新情報は、各主催者のホームページなどでご確認ください。

HOME