音の台所(茂木淳子/もぎ・じゅんこ)
コンサートやエデュケーション・プログラムの企画制作をするかたわら、「音の台所」のペンネームでイラストを描いている。2010年5月から2012年6月まで「ムジカノーヴァ」に「ブルクミュラー鳥ノオト」(イラスト・文)を連載。2012年よりピアノと語りでつづる音楽紙芝居を作りはじめ、「月夜のナイチンゲール」「幸福な王子」「金の魚」「お菓子の家」などを上演し、それぞれ再演を重ねている。また、「大人のための音楽紙芝居」も、ときどき行っている。現在、那覇在住。 音の台所ホームページはこちら

春畑セロリ(はるはた・せろり)
作編曲家。東京芸術大学卒。舞台、映像、イベントの音楽制作や、出版のための作編曲、執筆、CD・音楽ソフトのプロデュースなどを数多く手がける。主な著作物に、「バッハ連弾パーティー」「モーツァルト連弾パーティー」「ベートーヴェン連弾パーティー」(以上は日本コロムビアよりCDも発売)「空飛ぶモグラ~わんぱくピアニストたちへ~」「春畑セロリのきまぐれんだん いっぽんでもごちそう」「パペット・レボリューション」「ぴあの・らくがき・だいありー」(以上、音楽之友社)、ピアノ曲集「ぶらぶ~らの地図」(全音楽譜出版)、「春畑セロリの連弾ア・ラ・カルト」「春畑セロリのちびっこ・あんさんぶる」「コードネームを弾きこなそうBook1~3」(以上、ヤマハミュージックメディア)、合唱曲「だいじにしなくちゃね」「ともだちポゴ・ニッチ」、「Again」など多数。 ホームページはこちら