ESは何社に? ES不要企業への応募方法は?

3月からエントリーシート(ES)受付が始まりますが、何社くらいに送ればいいでしょうか。また、エントリーシートが必要ない企業への応募は、どのようにすればよいのでしょうか。

(音楽学部3年:中バッハ)

ESは興味のある業界ごとに複数社ずつ

 一概に何社エントリーすればいいという基準はありません。学生を見ていると、志望先が決まっていて、その業種ばかり3、4社という学生もいれば、リクナビなどのオープンESを利用して100社くらいにESを提出する強者(つわもの)もいます。
 ただ、志望する業界や企業に入れる保証はありませんし、ES提出企業が多すぎると、企業研究がおろそかになりがちなうえ、面接が始まった際に日程調整で苦労する場合が多いようです。ESはみなさんが考えている以上に企業は参考にしていますので、おざなりなESなら出さない方がましだと考えてください。
 まずは、いくつか興味のある業界に分けて複数社ずつ、合計20社前後(10社では少ない気がします)エントリーしてみてはいかがでしょうか。それであれば複数の業界を見比べることができますし、面接が始まっても複数社が重なり日程調整で苦労することもないと思います。これくらいの数なら企業研究もしっかりできそうですね。

 なお、ESが必要ない企業への応募ですが、その企業のHPの求人欄や求人票などを見てみましょう。応募条件、応募に必要な書類などが記載されていると思います。また企業の(合同)説明会に参加するのもひとつです。留意点としては、説明会も選考を兼ねている場合が多いので、面接と同じ心づもりで臨むことです。

(2017.2.21)

【 閉じる】