ニュー・スタンダード・ピアノ曲集



ソナチネアルバム1 New Edition
秋山徹也:解説

 

ソナチネアルバムは、多様で多彩な形式の楽曲が収録されています。
本書で音楽の基本的表現法や解釈方法を学ぶことができます。

 

●ソナタ形式入門



分析(PDF)
スコア(PDF)

ソナチネとソナタ各曲の楽曲構造を、楽章ごとに図表を使って簡潔に分析しています。曲の成り立ちを理解して演奏できるように配慮しています。

弦楽四重奏曲や交響曲が原曲の楽曲については、一部スコアを掲載。さまざまな楽器のイメージをもってピアノに向かうことができます。

形式(PDF)
  サンプル(PDF)

ソナタ形式やロンド形式などの基本的なしくみについて解説しています。

 

初版や各種資料を参照して作成しています。

表現法(PDF)
 

音楽表現や解釈の方法について、具体的に手ほどきしています。

 

 

 

   

解説:秋山徹也(あきやま・てつや)

東京藝術大学、同大学院修了。大学・高校・各種音楽教室・主宰する秋山徹也音楽研究所などで、多様な生徒を対象にソルフェージュ・ピアノ・音楽史・音楽理論など音楽全般の指導に携わる。論文・著書・翻訳に「総合的な音楽基礎指導」「聴く音楽史」「オーケストラのかたち」「ソルフェージュ205」「音楽大学・高校入試問題集」「新イタリア歌曲集」「音楽教育楽大綱」他。全日本ピアノ指導者協会(PTNA)では、「音楽性を育てるピアノ指導者のための音楽通論研究」他を会報「Our Music」に通算43回連載(1987年〜1998年)。「ピティナ・コンペティション課題曲 アナリーゼ楽譜」のアナリーゼ(2007年〜)。全日本ピアノ指導者協会評議員、指導法研究委員、PTNA文京アナリーゼステーション代表。

   
     


HOME