音楽之友社出版物に関する公開講座 講師プロフィール

上杉春雄(うえすぎ・はるお)

 1967年北海道生まれ。PTNAヤングピアニストコンペティションG級金賞・グランプリほか、内外のコンクールで多数入賞。
 1988年東京サントリーホール、大阪シンフォニーホールでのリサイタルを皮切りに、東芝EMIよりCD4枚発売、札幌コンサートホールキタラ、紀尾井ホール等でのソロリサイタル、札幌交響楽団、東京フィル、読売交響楽団等との共演も多い。勤務先での病院内コンサートの様子をCD「トロイメライ」に収録。毎年12月に札幌でチャリティコンサートを開催。
 2007年より各地でバッハの平均律演奏会を開始した。
2012年3月、マリリン・ホーン、ホセ・カレーラスら世界的な声楽家たちの専属伴奏者を永年勤めた名コレペティトールのマーティン・カッツ著「ピアノ共演法」を翻訳出版(音楽之友社刊)、8月にはバッハ・平均律クラヴィーア曲集第一巻をオクタヴィアレコードより発売した。
1991年北海道大学医学部卒、2000年東京大学大学院医学研究科修了。スウェーデンウプサラ大学臨床神経生理教室に留学。現在札幌麻生脳神経外科病院神経内科医長。医学博士、日本神経学会専門医及び認定指導医、日本内科学会認定医。

上杉春雄
講座名
著書
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267