音楽之友社出版物に関する公開講座 講座内容のご案内

♪ムジカノーヴァ ピアノの先生応援セミナー♪

平井千絵 時代様式入門セミナー

古典派らしさを失わないポイントとは? 

【講座内容】

ポイント例
テンポ、ペダル、書かれていない(書かれなかった)表情記号
ノン・レガート奏法、音色の選び方の問題  など   

コンクールやオーディションで、時代様式の理解を判断する上でも、必ずと言っていいほど課題曲に組み込まれる、ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェンに代表される「古典派」の楽曲。それらにアプローチする際に見落としやすいいくつかのポイント、古典派らしく様式感のある演奏に欠かせないカギを、例をあげながらご紹介していきます。
面白さのツボがおさえられれば、自然に演奏するのが面白くなり、生き生きとした血の通った音楽になって説得力が出てきます。

平井千絵

教材
  • ムジカノーヴァ
    ※お申込み後、記事執筆を依頼し掲載いたします。
  • ウィーン原典版「モーツァルト ピアノ・ソナタ集」など
講師

平井千絵

参考教材
これまでの開催記録
  • 2014/6/12 伊藤楽器YAMAHAピアノシティ松戸 開催レポート
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267