音楽之友社出版物に関する公開講座 講座内容のご案内

♪特別講座♪

音が変わる!演奏がラクになる!

ピアノ骨体操

【講座内容】

ピアノ演奏時の身体の使い方ひとつで、演奏は大きく変わります。
理想の音を出すためにどのようなことが必要か、
その時々によって自分なりのベストな状態を見つけることが大切ですが、
そのためにまずは感性を研ぎ澄ませていきましょう。

●感性を研ぎ澄ますということ
●『ピアノ骨体操』より12の骨体操
●心と身体の連動
●理想の音を出すためには
●演奏時の身体の使い方のさまざまな可能性

須関裕子

教材
講師

須関裕子

参考教材
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267