音楽之友社出版物に関する公開講座 講座内容のご案内

♪標準版ピアノ楽譜New Editionセミナー♪

「ブルクミュラー25の練習曲」を使って生き生きとした表現をめざすために

【講座内容】

●「ブルクミュラー」をどの段階で与えますか?
●「ブルクミュラー」の段階で学ぶ基礎力とは?
●こどもから発想を引き出すコミュニケーション方法
●音楽理論を実践につなげていく方法

「ブルクミュラー 25の練習曲」は、基礎を定着させるために、必ず与えたい教材です。しかし、早く導入しすぎて、つまずく原因になっているケースが少なくありません。
「ブルクミュラー」は、各曲に標題があって、内容が親しみやすいため、形式や理論を教えたり、表現力を育てるのに最適です。音符を並べるだけの演奏に終わってしまっては、音楽性を伸ばす貴重な機会を逃すことになります。
表現することの面白さを伝えるには、生徒とのコミニュケーションが大切です。講座では、生徒から発想をひきだす方法をご紹介しながら、感性を育てる方法をみなさんといっしょに考えていきたいと思います。

江崎光世

教材
講師

江崎光世

参考教材
これまでの開催記録
  • 2019/5/21 株式会社ヤマハミュージックリテイリング小山店
  • 2012/6/29 ヤマハピアノサロンつくば
詳細
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267