stereo 2020年6月号
今月号

stereo 2020年6月号

巣ごもりオーディオ術

【定価】¥990 (税込)
【判型】B5
【発行】2020年5月
【商品コード】052006
購入する

【stereo 2020年6月号】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。

■OTOTEN2020開催中止のお知らせ

 日本オーディオ協会は、本年6月6日(土)・7日(日)の両日、東京国際フォーラムにおいて開催を予定していた国内最大級のオーディオとホームシアターの祭典「OTOTEN2020」について、開催中止とすることを発表した。
 政府から緊急事態宣言が発令されるなど、新型コロナウイルス感染症の拡大防止が急務とされる社会状況を踏まえたもの。同協会では、「毎年開催を楽しみにしていただいておりましたオーディオファンの皆様には、大変ご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げるとともに、ご来場者と出展社の皆様の健康と安全を第一に考えた上での決定であることを、ご理解いただきますようお願い申し上げます」としている。
<問い合わせ> 一般社団法人 日本オーディオ協会 事務局 03‐3448‐1206
<ホームページ> https://www.jas-audio.or.jp/audiofair/

■アナログオーディオフェア開催中止のお知らせ

 アナログオーディオフェア実行委員会は、本年6月20日(土)・21日(日)に秋葉原・損保会館にて開催を予定していた「アナログオーディオフェア2020」について、開催中止とすることを発表した。
 こちらも、新型コロナウイルス感染症の終息が急務とされる状況を鑑みて判断したもの。同実行委員会では、「ご来場予定の皆様と出展関係者の健康と安全を第一に考えましての今回の決定に、ご理解いただきたくお願い申し上げます。開催を楽しみにしていただいていた多くのアナログファンの皆様には深くお詫び申し上げます」としている。
<問い合わせ> アナログオーディオフェア実行委員会 事務局 03‐3527‐1152
<ホームページ> http://analog-audio-fair.com

■ATOLL&DYNAUDIO コンポーネントシステム特別セット限定発売

 ディナウディオジャパンは、同社取扱い仏・ATOLL社のアンプ&CDプレーヤーとDYNAUDIO社のスピーカーを組み合わせた、小型コンポーネントシステムによる特別セット「Luft Eu☆S2」を、2020年4月より数量限定で発売した。
 同社では、新型コロナウイルスの流行により自宅で過ごす時間が増えたことを受け、“Stay home, Stay with music”を掲げており、「こんな事態の時こそ、気持ちを落ち着かせ、心を前向きにする音楽を楽しもう」と企画されたもの。セット内容は、プリ・メインアンプがATOLL「IN30」、CDプレーヤー「CD30」、スピーカーシステムはDYNAUDIO「Emit M10」で、価格も単品合計より70,000円OFFに設定された。
 「IN30」は、ディスクリートコンポーネントによるシンメトリック構成のプリ・メインアンプ。電源部にトロイダルトランス、出力ステージにMOS‐FETトランジスタを採用し、CDやAUXといったアナログ入力4系統のほか、パワーアンプとしても使えるバイパス入力を搭載する。一方の「CD30」も、シンメトリック・ディスクリート構成を採用。USB端子を備えており、PCを接続してUSB‐DAC(16bit/48kHz)としても使用できる。
 「Emit M10」は、28mmソフトドーム・ツイーター、14cmMSP (ケイ酸マグネシウム・ポリマー)ミッド/バス・ドライバーに、一次クロスオーバーを結合。インピーダンスは他のモデルより高めの6Ωとすることでアンプへの負担を軽減、無理のない駆動が可能となっている。
<商品名> ATOLL&DYNAUDIO「Luft Eu☆S2」
<価格> 200,000円+税/セット
<限定数> 50セット
<発売日> 2020年4月
<問い合わせ> ディナウディオジャパン 03‐5542‐3545
<ホームページ> https://e-onandon.jp/stayhome.php

■エソテリック GrandiosoシリーズMQAに正式対応

 エソテリック蠅蓮同社のモノラルD/Aコンバーター「Grandioso D1X」、およびSACDプレーヤー「Grandioso K1X」について、高音質コーデックMQAに対応する最新ファームウェアを、2020年4月20日(月)より公開した。
 本アップデートにより、話題のMQA‐CDやMQA形式で配信を行なう音楽配信サイトからダウンロードしたファイルの再生が可能となり、極細部のテクスチャー描写など圧倒的な表現力を持つ“Grandiosoシリーズ”のDACを使って、MQAサウンドを楽しめるようになる。
 MQAは、スタジオマスターと同等のハイクオリティを再現できるエンコード技術。“オーディオ折り紙”といわれる独自の方法により、時間軸の音の解像度を高め、ストリーミングやダウンロードに適した小容量化と高品位再生を両立する。
<対象モデル> エソテリック モノラルD/Aコンバーター「Grandioso D1X」、およびSACDプレーヤー「Grandioso K1X」
<主なアップデート内容> ◎MQAコーデックに正式対応
<公開日> 2020年4月20日(月)
<問い合わせ> エソテリック AVお客様相談室 0570‐000‐701 PHS・IP電話等からは、042‐356‐9235
<ホームページ> http://www.esoteric.jp

■トランスペアレント 特別アップグレードセール

 アクシス蠅蓮同社取扱い米国・トランスペアレント社のオーディオケーブル/パワーコードについて、上位モデルにアップグレードする場合、現在使用中のケーブルを60%の価格で下取りする「特別アップグレードセール」を開催中だ。
<名称> トランスペアレント「特別アップグレードセール」
<期間> 2020年5月末まで
<対象製品> 現用ケーブルは、オーディオケーブルでは「Plus」以上、パワーコードは全モデル
<内容> 期間中、トランスペアレント社のオーディオケーブル/パワーコードを愛用中の方が上位モデルへとアップグレードする際、現用ケーブルを60%の価格で下取りし、特別価格にてご購入いただけます。
<適用条件> ◎現用ケーブルはアクシスが下取り致します。完動品であれば製造年月日は問いません。
◎アップグレード製品は、下取り価格を差し引いた特別価格とします。
◎現用ケーブルの査定価格は、以下の規定に基づきます。
・パワーコード:現用パワーコードの価格の60%相当額
・オーディオケーブル:現用品と同一グレード/同一長に相当する現行モデル価格の60%相当額
※アップグレード対象のケーブル長が下取りケーブルより短い場合、下取り価格は、アップグレード対象モデルのケーブル長に換算します。
※現用ケーブルに相当する現行モデルがない場合、現用モデルの当時の定価の60%相当額とします。
<申し込み> トランスペアレント製品の取扱い販売店まで
※下取りの現用ケーブルは、必ず販売店にお引渡しをお願いします。
<問い合わせ> アクシス蝓´03‐5410‐0071
<ホームページ> http://www.axiss.co.jp

■AROMA ユニバーサルイヤフォン

 トップウイングサイバーサウンドグループは、AROMAブランドよりユニバーサルイヤフォン「ACE」および「Musical Box Thunder」を、2020年5月下旬に発売する。
 「ACE」は、Witch Girlシリーズ、Musical Boxシリーズの設計・生産により得た知見の全てを捧げたユニバーサルイヤフォンのフラッグシップモデル。計12基(超低域×4/中低域×4/高域×2/超高域×2)のBAドライバーを搭載する。
 本体に2つのディップスイッチを備えており、それらの組み合わせにより、デフォルトとなるバランスモード“ACE”、ソロヴォーカルや小編成の音楽向けのヴォーカルモード“KING”、低域のレンジを広げたバスモード“Jack”、高域の表現を最適化したトレブルモード“Queen”の4つのモードを選択できる。
 「Musical Box Thunder」は、計10基(中低域×4/中高域×4/超高域×2)のBAドライバーと、ダイナミックドライバー1基を搭載するユニバーサルモデル。ダイナミックドライバーは本製品のために一から新設計され、“breakthrough(乾坤)”と名付けられている。
 こちらも切り替え可能な2つの音質モードを備えており、“Harmony(和諧)”は、ヴォーカルをより際立たせ、実存感を高めている。中域はリズミカルになり、強弱を正確に表現。高域は忠実性が高く、透明感があるサウンドだ。 “Concentrate(凝聚)”は、低域をより深く、より広く再生。音楽が表現しなければならないアタックを正確に伝える。
<商品名> ユニバーサルイヤフォン「ACE」
<価格> 620,000円+税
<商品名> ユニバーサルイヤフォン「Musical Box Thunder」
<価格> 360,000円+税
<発売日> 2020年5月下旬
<ホームページ> http://aroma-audio.jp

■FAudio ハイブリッドイヤフォン

 ミックスウェーブ蠅蓮香港のカスタムIEMブランド・FAudioより、異なる2種のフルレンジドライバーを搭載するハイブリッドイヤフォン「Scale」を、2020年4月3日(金)より発売した。
 本製品は、8mmダイナミック型ドライバーとBA型ドライバーをそれぞれフルレンジで駆動し、独自のチューニング技術「True Crossover Technology」により、高品位再生を実現するハイブリッドイヤフォン。
 同社の研究により、BA型ドライバーをフルレンジで使用し各周波数帯域をチューニングする技法が、最もきれいな周波数を形成し、音源を正確に再生できることを発見したもので、各ドライバーが持つ本来のパフォーマンスを最大限に引き出し、低音域から高音域まで、豊かなサウンドレンジを獲得している。
 ケーブルは、銀メッキ銅導体を用いた4芯仕様を採用。イヤーチップは、標準タイプに加えて、ヴォーカルラインの再生に最適化した「FA Vocal」、楽器の音にフォーカスした「FA Instrument」を同梱する。
<商品名> ハイブリッドイヤフォン「Scale」
<価格> オープン(メーカー希望小売価格:32,600円+税)
<発売日> 2020年4月3日(金)
<問い合わせ> ミックスウェーブ蝓´03‐6804‐1681
<ホームページ> http://www.mixwave.co.jp

■RME UNAMASレーベル コンピレーション作品集

 螢轡鵐織奪スジャパンは、UNAMASレーベルからリリースされた歴代の作品から「日本プロ音楽録音賞」受賞楽曲を収録したコンピレーション・アルバム『BLOOM OF SOUND 2020』を、2020年4月29日(水)にリリースした。
 本作品は、ハイレゾ・サラウンド音源の黎明期よりハイクオリティな作品をリリースしている音楽レーベルUNAMASが、プロフェッショナルな音楽録音賞である「日本プロ音楽録音賞」において受賞した作品のみを集めた珠玉の作品集だ。
 2013年〜19年までの全受賞作品6タイトル(15年からは5年連続受賞。うち2作品は最優秀賞)を網羅した本アルバムは、アート/テクノロジー/エンジニアリングという3つの要素を融合させ、常に録音芸術シーンを牽引しているミック沢口氏の録音に対する情熱にあふれている。ブルーレイとMQA‐CDからなる2枚組で、BDは11.1ch“Auro 3D”などを含む4種のフォーマットが収録されている。
 細部にまで注意が払われ、現場の空気を余すことなく捉えた録音は、イマーシブオーディオ作品のリファレンスとして、今後の録音芸術史のマイルストーンとなるだろう。
<作品名> 『BLOOM OF SOUND 2020』
<ディスク形式> BD/MQA‐CD
<価格> 4,000円+税
<レーベル> RME Premium Recordings
<発売日> 2020年4月29日(水)
<ホームページ> https://synthax.jp/rpr/bloom_of_sound2020.html

■ウルトラアートレコード 78回転シリーズ第1弾 小川理子/『Balluchon』

 オーディオ評論家の潮 晴男氏と麻倉怜士氏が設立した高音質レーベル「ウルトラアートレコード」は、レコードの新たなる可能性を追求した小川理子/『Balluchon』の78回転LPシングルを、2020年4月29日(水)にリリースした。
 本作品は、昨年4月にリリースしファンから高い評価を受けた、小川理子のLPアルバム『Balluchon』の中から、A面1曲目に収録している「Oh Lady Be Good」と、B面3曲目に収録している「Smile」をカップリングしたディスク。通常LP盤は、331/3回転で演奏するが、このレコードは78回転というSP盤用に供される回転数を用いて音溝が切られている。LPレコードは角速度が一定なので、回転数を上げることにより線速度の向上を促し、再生周波数、ダイナミックレンジの拡大をはじめ諸特性を改善できる。
 一方で、こうした製作方法をとると記録時間が短くなり、片面で最大8分程度しか楽曲を収録することができなくなる。しかしながら同社では、アナログレコードの新たなる領域を拓くべく、最大5分以内に収録時間を抑え、加えて線速度をもっとも有効に活用できる盤面の範囲にとどめて収録、同レーベルならではの高品位な音づくりを追求した。
 卓越したテクニックとソウルフルなマインドを併せ持つジャズ・ピアニスト、ヴォーカリストでもある小川理子の世界を、かつて誰も体験したことのない“驚愕の高音質”で、オーディオファン、アナログファンの皆様に体験していただきたい。
<作品名> 小川理子/『Balluchon』
<ディスク形式> 78回転LPシングル
<製品番号> UA1004
<価格> 11,000円+税
<レーベル> Ultra Art Record
<発売日> 2020年4月29日(水)
<ホームページ> http://www.ultra-art.jp

■鎌倉FM「ピュアサウンドナウミュージック」

 鎌倉FM(周波数82.8MHz)にて毎週水曜日PM9時(再放送:日曜日PM3時)より放送されている『ピュアサウンドナウミュージック』は、地元在住の本誌評論家・須藤一郎氏がプロデュースを受け持った音と音楽のためのプログラムで、今期のパーソナリティは、同じく地元鎌倉に在住の大橋伸太郎さん。LPを最新デジタル技術で録音・再生するコーナーは必聴の『ピュアサウンドナウミュージック』。FM放送は鎌倉市を中心とした一部地域のみの受信となるが、聴取が可能な方はぜひ一度チェックしていただきたい。また、J:COM鎌倉ケーブルテレビ経由(周波数79.4MHz)、もしくは鎌倉FMのホームページ(http://www.kamakurafm.co.jp)あるいはスマホ対応のTuneIn Radioよりインターネットでも聴くことができる。
<放送時間> 毎週水曜日PM9時〜10時(再放送:日曜日PM3時〜4時)
<問い合わせ> 鎌倉FM 0467‐25‐7000

HOME