Stereo 2017年4月号
今月号

Stereo 2017年4月号

〜歴史をとらえたマイクたち〜究極のオーディオチェックCD2017 徹底解説

特別付録:究極のオーディオチェックCD2017

【特別定価】¥1,350 (税込)
【判型】B5
【発行】2017年3月
【商品コード】051704
購入する

【Stereo 2017年4月号】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。

■GTサウンド 大阪/東京地区試聴会

 GTサウンドは、究極のホーン型システムでIKEDA「9XX」カートリッジを聴くアナログ試聴会を、2017年4月29日(土)・30日(日)に大阪国際会議場で、また5月27日(土)・28日(日)に東京国際フォーラムで開催する。
 試聴システムは、大阪では「SRS‐1B」、東京では「SRV‐1B」(GTゴジラ)が登場。既発売のドライバーやホーンの聴き比べ、最新SPユニットの材質や構造の紹介と試聴を行なうほか、IKEDAサウンドのロングアームとショートアームの違いを比較するなど、新製品カートリッジ「9XX」を使い、製作者石山氏とともにアナログ再生の極意を満喫できる。また、話題のキングインターナショナルのダイレクトカッティング盤も楽しめる。
 なお、参加のお申込みは、GTサウンドまでご連絡いただきたい。
《大阪地区 試聴会》
<試聴機>「SRS‐1B」
<日時> 4月29日(土)10時〜12時30分/13時〜15時30分/15時50分〜18時20分
4月30日(日)10時〜12時30分/13時〜15時30分
<会場> 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)1201号室
<アクセス> 京阪電車「中之島(大阪国際会議場)駅」2番出口
《東京地区 GTゴジラ試聴会》
<試聴機>「SRV‐1B」
<日時> 5月27日(土)13時〜15時30分/15時45分〜18時15分
5月28日(日)10時〜12時30分/13時〜15時30分
<会場> 東京国際フォーラム ガラス棟会議室 G605号室
<アクセス> JR「有楽町駅」すぐ、東京メトロ「有楽町駅」直結
<主催・問い合わせ> GTサウンド 043‐268‐9388
<ホームページ> http://www.gt-sound.com

■ビーツ Bluetooth対応ワイヤレスイヤフォン

 Beats by Dr.Dreは、コンパクトなデザインに先進の機能を凝縮したBluetooth対応ワイヤレスイヤフォン「Beats X」を、2017年2月11日(土)より発売開始した。
 本製品は、流れるような形状のシンプルなデザインに、着けていることを忘れてしまうほど軽い着用感、そして、高度なオーディオ機能を搭載したBluetooth対応のワイヤレスイヤフォン。iOSおよびAndroidデバイスとの互換性を備え、高出力Bluetooth“クラス1”にて最適なワイヤレス接続を提供する。
 アップル「W1」チップを装備しており、iOS10ユーザーはワンステップでBluetooth接続し、デバイス間でシームレスに設定や切り替えなどを行なえるほか、急速充電機能「Fast Fuel テクノロジー」により、今までにない優れたバッテリー効率を実現。同梱のLightningケーブルを使用して、わずか5分間の充電で2時間の再生が、45分間の充電で最大8時間の再生が可能となる。
 また、RemoteTalkにより、電話への応答や音楽の再生、Siriの起動が可能。さらに、ユニークな Flex-Formケーブルやイヤーチップ、脱着式のウィングチップを使用することで、柔軟で安全かつ快適なフィット感を実現する。ハウジングはマグネット式でイヤフォン同士のからまりを防げるので、手軽にケーブルを巻いて持ち運ぶことができる。
 なお、本製品はアップルストア、アップルオンラインのほか、au直営店にて、4月11日(火)まで先行販売を予定。カラーは当初のブラックとホワイトに加え、新色のグレーとブルーも追加されている。
<商品名> Bluetooth対応ワイヤレスイヤフォン「Beats X」
<価格> 14,800円+税
<発売日> 2017年2月11日(土)
※4月11日(火)まで先行販売あり
<問い合わせ> アップルストア コールセンター フリーダイヤル0120‐993‐993
<ホームページ> http://www.beatsbydre.com

■ジャブラ ワイヤレスイヤフォン“Halo”シリーズ

 日本でJabraブランドを展開するGNオーディオジャパン蠅蓮▲錺ぅ筌譽好好謄譽イヤフォン“Jabra Halo”シリーズより、最適な装着感で簡単に通話と音楽が切り替えられる「Jabra Halo Free(ジャブラハロー フリー)」を、2017年2月28日(火)より発売開始した。
 本製品は、通話・音楽・ストリーミングなどに対応し、いつでも簡単に通話と音楽の切り替えが可能なワイヤレスステレオイヤフォン。専用ボタンでSiriやGoogle Nowにアクセスできるほか、Assistアプリとの連携により、カレンダーのスケジュール、ソーシャルメディア、テキストメッセージの読み上げ(Androidのみ対応)も利用が可能だ。
 また、ノイズを低減するマイクにより、外出先でも周囲の雑音を低減しクリアな通話が可能。IP55準拠の防水・耐塵機能にも優れており、場所に縛られることなくいつでもどこでも通話や音楽を楽しめる。
 音質面では、重厚な低音とハリのある高音をお届けする8mmのダイナミックドライバーを搭載し、通話にも音楽にも、驚きのサウンド体験を提供。心地よい装着感を実現する3種類のアクセサリー(イヤージェル、イヤーフック、イヤーウイング)が用意され、ユーザーのライフスタイルに最適な使用感で、それぞれのニーズをサポートしてくれる。
<商品名> ワイヤレスステレオイヤフォン「Jabra Halo Free」
<価格> 8,800円+税
<発売日> 2017年2月28日(火)
<問い合わせ> Jabraモバイルサポート 03‐3242‐8722
<ホームページ> http://www.jabra.jp/bluetooth-headsets/

■プリンストン 4K/ハイレゾ対応ホームメディアサーバー

 螢廛螢鵐好肇鵑蓮4K動画やハイレゾオーディオなど高品質コンテンツに対応したホームメディアサーバー(NASキット)「PAV‐HMS」シリーズを、2017年2月24日(金)より発売開始した。
 本シリーズは、動画や写真、音楽など家族みんなのコンテンツをまとめて保存し、メディアプレーヤーやパーソナルクラウドとしても活用できるホームメディアサーバー。4K動画やハイレゾ音源など高品質コンテンツの保存にも最適で、保存された各種コンテンツは、DLNA対応のメディアプレーヤーやネットワークオーディオ、AVアンプなどで再生が可能だ。ハイレゾ音源は、WAVやFLACなどの主要PCMファイルのほか、DSD2.8MHzおよび5.6MHzにも対応する。
 また、筐体のHDMIやSPDIF端子から直接出力が可能なので、サーバー機能だけでなく、4Kテレビやオーディオアンプなどを接続して、メディアプレーヤーとしてコンテンツを再生できる。さらに、外出先からモバイル端末でリモートアクセスできるパーソナルクラウド機能のほか、USBポートにUVC対応ウェブカメラを接続し、ネットワークカメラとしても利用可能だ。
 CPUは安心のインテル製セレロンを採用。「PAV‐HMS220」はデュアルコアを搭載、「PAV‐HMS420」はさらに高性能なクアッドコアを搭載している。
<商品名> ホームメディアサーバー「PAV‐HMS420」
<価格> オープン
<商品名> ホームメディアサーバー「PAV‐HMS220」
<価格> オープン
<発売日> 2017年2月24日(金)
<問い合わせ> 螢廛螢鵐好肇鵝´03‐6670‐6848
<ホームページ> http://www.princeton.co.jp

■メルコシンクレッツ “DELA”N1シリーズ新ファームウェア公開

 メルコシンクレッツ蠅蓮▲魯ぅ譽沼弍ミュージック・ライブラリー“DELA”N1シリーズ(N1/2シリーズを含む)について、最新ファームウェア(V3.21)を公開、2017年2月23日(木)より無償提供をスタートした。
 本アップデートにより、USB‐DAC接続機能がフロントパネルでの選曲に対応したほか、DSDマーカーレス送出も可能となった。
<対象製品> バッファロー“DELA”N1およびN1/2シリーズ
◇主なアップデート内容
《新デザインの採用》
◎ライブラリー、プレーヤーのアイコンや画面表示フォントの変更、ベンダー名を「メルコシンクレッツ」にするなど、新デザインを採用
《筐体まわりの機能拡張》
◎前面USBポートが、取り込み用だけでなく拡張用にも使用可能に
◎ディスプレイのメニューから、楽曲数やナビゲーションツリーファイルの情報が確認できるよう変更
《CDリッピング機能》
◎アルバムの候補選択画面で、アルバム情報をスクロール表示可能に
◎トランスポート再生後、リッピングに遷移できるよう変更
《CDトランスポート機能》
◎CD挿入時、リッピングと再生を選択可能に ◎再生モードのままCDの交換・連続再生に対応
《USB‐DAC接続機能》
◎取り込んだ楽曲のフロントパネルでの選曲・再生に対応 ◎「G3」再生エンジンの搭載により、DSDマーカーレス再生が可能に
《その他の機能強化》
◎ファイル共有機能のWindows10アップデート対応 ◎スマートプレイリスト「高評価」の基準を変更 ◎メニュー構成の一部変更など
<公開日> 2017年2月23日(木)
<問い合わせ> バッファローサポートセンター 0570‐086‐086(ナビダイヤル)
<ホームページ> http://www.dela-audio.com

■ELAC/Aura 学割サービス終了のご案内

 螢罐ムは、2015年春より実施している「学割サービス」について、対象製品の生産完了などの事情により、2017年3月31日(金)で受付け終了すると発表した。
 本サービスは、高校生以上の学生を対象に、ELAC/Aura 製品を大幅な値引きにより購入できるというもの。ご希望の方は、販売店までお急ぎいただきたい。なお、現時点で在庫がある対象製品は以下の通り。
<学割サービス対象製品>
◎ELAC:FS77/BS73/CC71/FS267/BS263
◎Aura:note V2/sprint
<終了日> 2017年3月31日(金)
<問い合わせ> ユキム蝓´03‐5743‐6202
<ホームページ> http://www.yukimu.com

■オンキヨー ハイレゾスマートフォン発売記念キャンペーン

 オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、オンキヨー初のハイレゾスマートフォン“GRANBEAT”の発売を記念し、同製品をご購入の方の中から抽選で、最大200曲分のハイレゾ楽曲や豪華ヘッドフォンが当たるキャンペーンを実施中だ。
<名称> オンキヨー「GRANBEAT 発売記念キャンペーン」
<期間> 2017年2月24日(金)〜3月31日(金)ご購入分まで
※応募締切り:「DP‐CMX1」「DP‐CMX1RT」
<プレゼント品> ※応募者より抽選
◎1等:e-onkyo musicダウンロードクーポン200曲分(3名様)
◎2等:インナーイヤーヘッドフォン「E900M」(10名様)
◎3等:アウトドア用ヘッドフォン「H500MB」(50名様)
※さらに、ご応募者全員にe-onkyo musicダウンロードクーポン20曲分をプレゼントいたします!
<応募方法> 応募フォームに必要事項を入力の上、.譽掘璽箸泙燭藁亮書の写真、ネット購入の場合はご購入確認メールのキャプチャ(購入日/商品名/購入店名/対象商品の金額が記載されたもの)を投稿し、購入された端末のシリアル番号を記入してご応募ください。
<当選発表> 厳正な抽選の上、賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。予めご了承ください。
<問い合わせ> オンキヨー SIMフリースマートフォンコールセンター 050‐3388‐9428
<ホームページ> https://granbeat-cp.jp

■ソニックデザイン ワイドレンジドライバー(100セット限定)発売

 螢愁縫奪デザインは、カーオーディオ用スピーカー“プレミアムライン”シリーズより、52mmワイドレンジドライバー・モジュール「UNIT‐N52MA」を、2017年2月10日(金)より全国ソニックプラスセンターにて、計100セットの数量限定で発売開始した。
 本製品は、独自の52mmワイドレンジドライバーとアルミダイキャスト製エンクロージュアとの組み合わせにより、音楽の主要帯域をシームレスに再生することを目指した一体型ワイドレンジドライバー。プレミアムラインの高い性能基準を踏襲しながら、CMF振動板を採用した新開発52mmユニットを搭載することで、リーズナブルな価格を実現した。プレミアムラインFクラス/カジュアルラインMクラスとの音質マッチングを図った専用チューニングを施しており、同モデルとの組み合わせで最適なパフォーマンスを実現する。
 なお、本モジュールの限定発売を記念して、同製品をお買い上げのお客様を対象に、現在ご使用中のトゥイーターを一律1万円で下取りする販促キャンペーンを実施中だ。小口径トゥイーターから憧れのワイドレンジドライバーへ、おトクに乗り換えていただけるチャンス!
<商品名> ソニックデザイン 52mmワイドレンジドライバー・モジュール「UNIT‐N52MA」
<限定数> 計100セット
<価格> 11万円+税(取付費別)
<発売日> 2017年2月10日(金)
◇「N52MA」発売記念 1万円下取りキャンペーン
<期間> 2017年2月10日(金)より限定数売り切れまで
<内容> 本モジュールの限定発売を記念して、同製品をお買い上げのお客様を対象に、現在ご使用中のトゥイーター(他社製品を含む)を一律1万円にて下取りいたします。
<実施店> 全国のソニックプラスセンター各店(15店舗)
<問い合わせ> 螢愁縫奪デザイン 043‐209‐1777
<ホームページ> http://www.sonic-design.co.jp

■『I-O DATAフェア 2017』開催決定のご案内

 螢▲ぁΕー・データ機器は、スペシャルな体験を通して同社の魅力を伝えるPRイベント『I-O DATAフェア 2017』を、2017年4月15日(土)・16日(日)限定で、ベルサール秋葉原にて開催する。
 会場では、スマホやタブレットに直接CDが取り込める「CDレコ」体験、プロのゲーム対戦実況やスゴ技プレイをパソコンを使わず録画できる「ゲーム実況」体験、さらにオンラインゲームやVRのスペシャル環境を再現した「ハイパーコンセプトPC」体験など、最新の機器やコンテンツを実際に楽しめるコーナーが用意されるほか、日頃ユーザーからの問い合わせに対応している金沢本社サポートスタッフが、同社製品の不明点はもちろん、パソコン周辺機器に関する相談なども直接お伺いする「愛の相談カウンター」(事前応募受付け制)も設置される。
 また、4月15日(土)には、特別企画として夜景写真家の川北茂貴氏を講師に迎え、都内や近郊の夜景撮影スポットを貸切バスでめぐる「スペシャル夜景撮影会」を開催。一人ではなかなか行きにくい「ジャンクション夜景」や「工場夜景」も行程に組み込み、講師のアドバイスを受けながら撮影を楽しめる。現在、参加者の応募を受付け中(3月31日まで。応募多数の場合は抽選)だ。
 その他にも、同社の社員が商品開発秘話を“アイ・オー特命大使”のやまだひさしさんとともに熱く語る「アイ・オー スペシャルステージ」をはじめ、話題の「Raspberry Pi」によるプログラミング教室(事前応募受付け制)、癒しの「アイ・ラブ・デスク」コーナーなど、盛りだくさんの内容でお待ちしている。
<名称>『I-O DATAフェア 2017』
<日時> 2017年4月15日(土)13時〜18時、16日(日)10時〜17時
<会場> ベルサール秋葉原 1Fホール&イベントスペース
<主な内容> CDレコ/ゲーム実況/ハイパーコンセプトPC体験、愛の相談カウンター、スペシャル夜景撮影会、スペシャルステージ ほか
<問い合わせ> アイ・オー・データ インフォメーションデスク フリーダイヤル0120‐777‐618
<フェア特設サイト> http://fair.iodata.jp

■ワーナー イージー・リスニング『Take It Easy!』

 螢錙璽福璽潺紂璽献奪・ジャパンは、同社が保有するワーナーおよびEMI音源から、イージー・リスニングのオリジナル盤をCD化する“『Take It Easy!』〜ワーナー・イージー・リスニング・ベスト・コレクション”をスタートした。
 イージー・リスニングとは、古くは“ムード音楽”と呼ばれ、オーケストラにより演奏されるポピュラーやスタンダードのこと。本シリーズの全作品にデジタル・リマスタリングを施しており、日本・世界初CD化作品も多数。アーティストもウェルナー・ミューラーやマニュエル&ザ・ミュージック・オブ・マウンテンズなど、オーケストレーションの魅力を堪能できる傑作揃いだ。
 これまでに第1弾/第2弾の計11タイトルが発売されており、今後も3月および4月に第3弾、第4弾をリリース予定。1950年代末から始まったステレオ録音の魅力を最初に世界に伝えたフル・オーケストラによる魅惑の大人の音楽が、半世紀の風雪に耐えここによみがえる!
<企画名>『Take It Easy!』〜ワーナー・イージー・リスニング・ベスト・コレクション
《第3弾リリース》
◎「トップ・ヒッツ・イン・カラー」(ウェルナー・ミューラー・オーケストラ)/◎「ゴールデン・トランペット」(ウェルナー・ミューラー・オーケストラ)/◎「ミュージック・オブ・ディザイア」(ウォーレン・バーカー&ヒズ・オーケストラ)/◎「グレイト・ミュージック、グレイト・フィルムス、グレイト・サウンズ」(ネルソン・リドル)/◎「ヒート・ウェイヴ」(ジェフ・ラヴ&ヒズ・オーケストラ)
<価格> 各1,620円(税込)
<発売日> 2017年3月22日(水)
《第4弾リリース》
◎「センチメンタル・ジャーニー」(ウェルナー・ミューラー・オーケストラ)/◎「マウンテン・カーニヴァル」(マニュエル&ザ・ミュージック・オブ・ザ・マウンテンズ)/◎「ア・サウザンド・アンド・ワン・ノーツ」(ジョン・スコット・トロッター)/◎「ナット・キング・コール・ソングブック」(ネルソン・リドル)/◎「ノルウェイの森」(ザ・キーティング・サウンド)
<価格> 各1,620円(税込)
<発売日> 2017年4月26日(水)
<問い合わせ> 螢錙璽福璽潺紂璽献奪・ジャパン 03‐6439‐8600(受付時間:平日10時〜18時/土日祝除く)
<ホームページ> http://wmg.jp/special/takeiteasy/

■「ソニックプラスセンター」秋田市に3月オープン

 螢愁縫奪デザインは、車種別スピーカーパッケージ“ソニックプラス”製品に特化したカーオーディオ専門店「ソニックプラスセンター」を全国展開している。このたび、全国15店舗目となる「ソニックプラスセンター秋田」を、2017年3月4日(土)にオープンした。
 ソニックプラスセンターは、同社の認定、指導に基づいて運営するフランチャイズ型販売店であり、店頭での業務内容を「インターネットからの完全予約制によるソニックプラス製品の即日取付けサービス」に絞り込むことで、高品位で無駄のない取付けサービスをより迅速に、より身近な価格で実現している。
 今回出店する「ソニックプラスセンター秋田」は、多様な車種のコーティングやデントリペアを手掛け、内装脱着などの経験も豊富なビューティフルカーズが運営。取付け工賃は他店舗と共通の完全定額制で、商品注文の際に工賃込みの支払総額が明示されるので、初めての方でも安心してご依頼いただける。
 立地はJR秋田駅、秋田道・秋田中央ICからいずれも車で約10分というアクセス良好な県道41号線沿いに位置。空調付き屋内ピットを3台分、専用駐車場も完備している。
<店舗名>「ソニックプラスセンター秋田」(全国15店舗目)
<所在地> 〒010‐0041 秋田県秋田市広面字土手下13‐4
<営業時間> 10時〜19時
<定休日> 毎週月曜/第2・4日曜
<開店日> 2017年3月4日(土)
<問い合わせ> ソニックプラスセンター秋田 018‐838‐5828(10時〜19時/定休日除く)
<ホームページ> http://www.sonic-design.co.jp/sonicplus-center/

■鎌倉FM「ピュアサウンドナウミュージック」

 鎌倉FM(周波数82.8MHz)にて毎週水曜日PM9時(再放送:日曜日PM3時)より放送されている『ピュアサウンドナウミュージック』は、地元在住の本誌評論家・須藤一郎氏がプロデュースを受け持った、音と音楽のためのプログラムで、今期のパーソナリティは、同じく地元鎌倉に在住の児玉昭義さん。LPを最新デジタル技術で録音・再生するコーナーは必聴の『ピュアサウンドナウミュージック』。FM放送は鎌倉市を中心とした一部地域のみの受信となるが、聴取が可能な方はぜひ一度チェックしていただきたい。また、J:COM鎌倉ケーブルテレビ経由(周波数79.4MHz)、もしくは鎌倉FMのホームページ(http://www.kamakurafm.co.jp)あるいはスマホ対応のTuneIn Radioよりインターネットでも聴くことができる。
<放送時間> 毎週水曜日PM9時〜10時(再放送:日曜日PM3時〜4時)
<問い合わせ> 鎌倉FM 0467‐25‐7000

HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267