Stereo 2017年5月号
今月号

Stereo 2017年5月号

我が家に快適な音場を!「狭い部屋での音場オーディオ学〜基礎編から対策実験・実例まで」

【定価】¥972 (税込)
【判型】B5
【発行】2017年4月
【商品コード】051705
購入する

【Stereo 2017年5月号】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。

■OTOTEN‐AUDIO・VISUAL FESTIVAL 2017

 日本オーディオ協会は、一昨年までお台場にて開催していた「音展」を大幅にリニューアルし、全く新たなオーディオ展示会『OTOTEN 2017』を、2017年5月13日(土)・14日(日)の2日間、東京国際フォーラムで開催する。
 これまでのハード中心の展示会を抜本的に見直し、国内初のストリーミングおよびハイレゾ音源との一大コラボレーションや、音楽アーティスト“OTOTEN大使”との協同で繰り広げるライヴとオーディオ試聴の楽しさを提案。また、スマホからヘッドフォン、ハイレゾ・オーディオカー、ホームオーディオに至るこれまでにない規模のオーディオ関連商品を一堂に会し、音楽を楽しむ人に“あなた好みの試聴スタイル”を見つけられる場を提供する。
 なお、専門誌セミナーとして、本誌は5月13日(土)17時〜19時に、ガラス棟7F「G701」にてイベントを実施。第1部は、4月号付録CDを題材にハイレゾ&オープンで試聴する。講師は石田善之氏。第2部は、パッケージとストリーミングの録音技術(MQA)提案と試聴。講師は生形三郎氏とボブ・スチュワート氏。ぜひ足お運びください。
<名称>『OTOTEN‐AUDIO・VISUAL FESTIVAL 2017』
<会期> 2017年5月13日(土)10時〜19時、14日(日)10時〜17時
<会場> 東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内3‐5‐1)
<問い合わせ> 日本オーディオ協会 03‐3448‐1206
<ホームページ> http://www.oto10.jp

■パイオニア 密閉型ヘッドフォンコラボレーションモデル

 オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、キャラクターとリアルライヴがリンクするガールズバンドプロジェクト『BanG Dream!』と、パイオニアブランドの密閉型ヘッドフォン「SE‐MX8(‐K)」とのコラボレーションモデル5機種を、期間限定にて予約発売する。
 本製品は、登場人物5人のキャラクターそれぞれのモデルを設定しており、ハウジング部にキャラクターそれぞれのカラーとともに、名前と担当楽器をモチーフにしたデザインを採用している。また、5人のキャラクターごとに専用キャリングポーチとヘッドフォンスタンドを付属するとともに、製品スリーブにもオリジナルデザインを採用する。
 ベースモデル「SE‐MX8」は、5Hz〜40kHzのワイドレンジ再生可能な40mmドライバーを搭載し、高解像度のハイレゾ音源の再生に対応。音楽配信サイト「e-onkyo music」では、『BanG Dream!』のガールズバンド“Poppin\' Party”の音源をハイレゾ配信しており、ハイレゾ再生可能なデジタルオーディオプレーヤーと本モデルを組み合わせて再生することで、『BanG Dream!』の高音質な楽曲を楽しめる。
<商品名> パイオニア ヘッドフォン「SE‐MX8」“Poppin\' Party”コラボレーションモデル
<価格> 25,000円(税込)
<予約方法> 通販サイト「ONKYO DIRECT」で予約受付中!
<期間> 2017年3月14日(火)12時〜5月15日(月)15時まで
<製品発送> 2017年7月末より
<問い合わせ> パイオニア 聴こえサポート・DAP・ヘッドフォン コールセンター 050‐3388‐9425(平日10時〜18時)
<ホームページ> http://www.jp.onkyo.com

■OPPO UHD BDプレーヤーアップデートのご案内

 OPPOデジタルジャパンは、同社取扱いのUHD BDプレーヤー「UDP‐203」について、さらなる品質向上のためファームウェアのアップデートを発表した。
<対象製品> UHD BDプレーヤー「UDP‐203」
◇機能追加の内容
HDR/SDR変換時の出力をユーザーが調整可能となる「ターゲット輝度」機能を追加
RS-232コマンドに、HDR再生状態を取得する「QHS」を追加
1覗コーデックHEVC6.0/6.1プロファイルに対応
ぜ存嚇な機能である「メタデータ除去」機能を改善
DLNAサーバーから音楽データを再生する際の安定性が向上
exFATフォーマットされた2TB以上のHDDとの互換性向上
О貮瑤3D BD/UHD BDタイトルの再生時の問題を解決
┘▲奪廛如璽箸虜檗▲妊スプレイ表示でアップグレード手順が確認できるように内容を変更
一部の4Kストリーミング機器を接続し再生した場合、画面が黒みになることがある問題を解決
UHD BD/その他ディスクの再生互換性を向上
<公開日> 2017年3月1日(水)
※Windows10ユーザー向けUSB Audio Class 2.0ドライバーも、併せて公開されている。
<問い合わせ> OPPOデジタルジャパン 0570‐050260
<ホームページ> http://www.oppodigital.jp

■アクシス Ayre Acoustics製品価格改定のご案内

 アクシス蠅蓮同社取扱い米国・Ayre Acoustics社の一部製品について、2017年4月1日(土)より販売価格の改定を実施した。
 メーカーによる本国での販売価格改定を受けたもので、これに伴い輸出価格も改定されたため、やむなく日本国内における価格改定に至ったとのこと。対象モデルと改定後の本体価格(税別)は以下の通り。
◇Ayre Acoustics
《アンプ/DAC製品》
◎KX-R Twenty…4,300,000円、◎MX-R Twenty…4,600,000円、◎VX-R Twenty…3,450,000円
◎AX-5 Twenty…2,050,000円、◎KX-5 Twenty…1,380,000円、◎VX-5 Twenty…1,380,000円、◎Codex…240,000円
※VX-R Twenty、Codexを除くブラック仕上げ(1筐体)…+50,000円
《アクセサリー》
◎Isolation Block 1…5,100円、◎Isolation Block 2…5,100円、◎X-5 Remote…30,000円
《アップグレード》
◎VX-5 → VX-5 Twenty…340,000円、◎K-5xe[ver.H-K]→ K-5xeMP…145,000円
◎QB-9[96kHz/ver.A-E]→ QB-9 2xDSD …210,000円、◎QB-9[192kHz/ver.F-H]→ QB-9 2xDSD …210,000円、◎QB-9 DSD[ver.J-M]→ QB-9 2xDSD …50,000円
<改定日> 2017年4月1日(土)
<問い合わせ> アクシス蝓´03‐5410‐0071
<ホームページ> http://www.axiss.co.jp

■HEOS by Denon ワイヤレス・オーディオシステム

 デノンは、「HEOS by Denon」ブランドより、AWAやSpotifyなど話題のストリーミングサービスも楽しめるワイヤレス・オーディオシステムを、2017年3月15日(水)より発売開始した。
 本製品は、デノンが提案するWi‐Fiでつなぐワイヤレス・オーディオシステム。無線LAN/有線LANの双方に対応し、AWAやSpotifyなどのストリーミングサービスやインターネットラジオを手軽に楽しめるほか、USBメモリーやローカルネットワーク上(NAS、PCなど)のハイレゾ音源、Bluetoothなど多彩な音源を自在に再生できる。
 セットアップや操作は専用アプリ『HEOSアプリ』にて簡単に行なえ、複数のスマホやタブレットからの同時操作も可能。プレイリストを家族や友達で編集して、それぞれお気に入りの音楽をシェアできる。プレイリストは、ストリーミング曲とローカル保存曲が混在してもOKだ。
 ラインアップは、リビングのような広めの空間に最適なネットワークスピーカー「HEOS 3」、コンパクトで設置場所を選ばないスピーカー「HEOS 1」、そして、既存のAVアンプやミニコンポなどに接続して機能を追加できるワイヤレスプリアンプ「HEOS Link」の3モデル。オプションとして、HEOS 1専用バッテリーパック「HEOS 1 Go Pack」も用意され、約6時間使用可能だ。
<商品名> HEOS ポータブルネットワークスピーカー「HEOS 1」
<価格> オープン
<商品名> HEOS ネットワークスピーカー「HEOS 3」
<価格> オープン
<商品名> HEOS ワイヤレスプリアンプ「HEOS Link」
<価格> オープン
<商品名> HEOS 1 専用バッテリーパック「HEOS 1 Go Pack」
<価格> オープン
<発売日> 2017年3月15日(水)
<問い合わせ> D&Mホールディングス お客様相談センター 0570‐666‐112
<ホームページ> http://www.denon.jp/jp/heos

■オーレンダー メディアサーバー製品アップデートのご案内

 螢┘潺薀い蓮韓国・Aurenderブランドのメディアサーバー製品について、最新の純正コントローラーアプリおよびシステムソフトウェアを公開、2017年3月3日(金)より無償提供を開始した。
<対象製品> Aurender「W20/N10/N100H/X100L」
◇主なアップデート内容
《「マイ・ライブラリ」関連》
◎ストリーミング・コンテンツのメタデータを、ローカル・ライブラリに登録することが可能に ◎メタデータが選択されると、関連する音楽サブスクリプションサービスからストリーミングを開始
《MQA関連》
◎ローカル・ライブラリに保存したMQAファイルをアイコン表示 ◎「ビット数・サンプリング周波数」ボタンの長押しで、MQAファイルのみのフィルターが可能に
《Tidal関連》
◎Tidal MQAマスターファイルについて、アルバム選択時にフィルターできる機能を追加 ◎アルバムのクレジットとレビュー情報を、拡張ウィンドウ・ビュー上で閲覧できる機能を追加
《AMS関連》
◎アルバム検索ルールを変更。複数フォルダ間に複製された音楽ファイルは、同アルバムとして扱わない
《その他》
◎DSD再生時やAirPlay接続時などの安定性と利便性を向上 ◎その他、軽微な不具合を修正
<公開日> 2017年3月3日(金)
<問い合わせ> 螢┘潺薀ぁ´03‐6206‐4710
<ホームページ> http://www.aurender.jp

■サンスイ Bluetooth対応レコードプレーヤー

 螢疋Ε轡轡磴蓮▲▲淵蹈哀譽魁璽匹里曚、Bluetooth接続でスマホ内の音楽が楽しめるレコードプレーヤー「SLP‐5000BT」を、2017年3月中旬より、SANSUIブランドで発売開始した。
 本製品は、デジタルアンプを内蔵し、和紙素材を使用したW‐RPMステレオスピーカーと豊かな低音を再生するパッシブラジエーターを搭載したアナログプレーヤー。正確なターンテーブルの回転調整が可能なピッチコントロール機能を装備するほか、USBメモリーのMP3音源やBluetooth再生にも対応する。
<商品名> SANSUI レコードプレーヤー「SLP‐5000BT」
<価格> オープン
<発売日> 2017年3月中旬
<問い合わせ> 螢疋Ε轡轡磧´03‐6408‐5576
<ホームページ> http://www.sansui-doshisha.jp

■オンキヨー/パイオニア DAP発売キャンペーン&純正アクセサリー

 オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、ハイレゾ対応デジタルオーディオプレーヤー(DAP)オンキヨー“rubato”「DP‐S1」、およびパイオニア“private”「XDP‐30R」の発売を記念して、同製品ご購入者の中から抽選で、最大100曲分のハイレゾ楽曲ダウンロードクーポンや豪華ヘッドフォンが当たるキャンペーンを実施中だ。
 また、DAP製品専用の純正アクセサリーとして、使い方に応じて選べるケース各2製品と共通画面保護ガラス1製品を、2017年4月上旬より順次発売する。オンキヨーは、専用スリーブケースおよびアルミフレームケースを用意。パイオニアは、専用バスタブケースおよび手帳ケースをラインアップしている。
<名称> デジタルオーディオプレーヤー 新製品発売記念キャンペーン
<期間> 2017年3月17日(金)〜4月30日(日)ご購入分まで
※応募締切り:2017年4月30日(日)〔24時00分まで〕
<対象製品> ◎オンキヨー「DP‐S1(B)」、◎パイオニア「XDP‐30R(S/B)」
<プレゼント品> ◇1等:e-onkyo musicハイレゾ楽曲ダウンロードクーポン 100曲分(3名様)
◇2等:ダイナミックヘッドフォン「SE‐MHR5」(10名様)
◇3等:インナーイヤーヘッドフォン「SE‐CH5BL」(50名様)
※さらに、ご応募者全員にe-onkyo musicハイレゾ楽曲ダウンロードクーポン 10曲分をプレゼント!
<応募方法> 期間中に対象商品をご購入いただき、応募フォームに必要事項を入力の上、.譽掘璽箸泙燭藁亮書の写真、ネット購入の場合はご購入確認メールのキャプチャ画面(購入日/商品名/購入店名/対象商品の金額が記載されたもの)を投稿し、購入された端末のシリアル番号を記入してご応募ください。
※ご応募は、対象製品1点ご購入につき1回とさせていただきます。
<当選発表> 賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。
<特設サイト> https://dap-cp.jp
【純正アクセサリー】
<商品名>“rubato”専用スリーブケース「DPA‐PLS1」
<価格> オープン
<商品名>“rubato”専用アルミフレームケース「DPA‐ABP1」
<価格> オープン
<商品名> ブランド共通画面保護ガラス「DPA‐DT021B1」
<価格> オープン
<発売日> 2017年4月上旬
<商品名>“private”専用バスタブケース「XDP‐APC30」
<価格> オープン
<発売日> 2017年4月中旬
<商品名>“private”専用手帳ケース「XDP‐APU30」
<価格> オープン
<発売日> 2017年4月下旬
<問い合わせ> デジタルオーディオプレーヤー ご購入相談窓口 050‐3388‐9427(オンキヨー)、050‐3388‐9426(パイオニア)
<ホームページ> http://www.jp.onkyo.com/audiovisual/

■ローランド オーディオフライ インイヤーモニター

 ローランド蠅蓮同社取扱い豪・Audiofly社製インイヤーモニターのフラッグシップ・モデル「AF1120」を、2017年3月25日(土)より発売開始した。
 インイヤーモニターは、本来ライヴステージでミュージシャンが、自身の演奏や歌唱をモニターするため高解像度を追求したイヤフォンだが、近年はその正確な音質がオーディオファンからも注目され、リスニング用としても人気を集めている。
 本製品は、ドライバーユニットに高精細な音が特長の「バランスド・アーマチュアドライバー」を片側6基(左右計12基)搭載。低音域から高音域まで、全音域において高い再現性を実現している。また、各ドライバーに接続するクロスオーバー回路に独自のフィルタリングを採用することで、立体的な奥行きのある自然な音の広がりを獲得した。
 加えて、ノイズに強く耐久性の高い独自素材によるケーブル、遮音性に優れたポリウレタン・イヤーピース、耳にしっかり固定できる硬質イヤーフックなど、各パーツにこだわりの素材を採用。高音質で快適なモニタリング環境を実現する。
<商品名> Audiofly インイヤーモニター「AF1120」
<価格> オープン
<発売日> 2017年3月25日(土)
<問い合わせ> ローランド お客様相談センター 050‐3101‐2555
<ホームページ> https://www.roland.com/jp/

■メルコシンクレッツ “DELA”N1シリーズβ版ファームウェア公開

 メルコシンクレッツ蠅蓮▲魯ぅ譽沼弍ミュージック・ライブラリー“DELA”N1シリーズ(N1/2シリーズを含む)について、β版ファームウェア(V3.22B)を公開、2017年3月28日(火)より無償提供を開始した。
<対象製品> バッファロー“DELA”N1およびN1/2シリーズ
◇主なアップデート内容
◎DSDにDoPマーカーをつけずに再生する「メルコ・マーカーレスDSD」の再生品質を向上 ◎メルコ・マーカーレスDSDの再生対応機種が大幅に追加され、一部DSD256の再生に対応
◎メルコ・ローカルプレイに限り、DSDファイルの再生上限をDSD256からDSD512に変更
◎一部コントローラーアプリとの互換性改善のため通信手順を変更 ◎外部メディアサーバーや外部NASとの相互接続性を改善 ◎その他、DSDファイルの受信機能を改善など
<公開日> 2017年3月28日(火)
<問い合わせ> バッファローサポートセンター 0570‐086‐086(ナビダイヤル)
<ホームページ> http://www.dela-audio.com

■ローム 小学生からのクラシックコンサート2017

 ローム蠅協賛し、公益財団法人ロームミュージックファンデーションが助成する「日本フィル エデュケーション・プログラム 小学生からのクラシックコンサート2017」。本公演は、クラシック音楽は敷居が高い、分かりにくいという小学生やその家族のため、クラシック音楽を楽しむためのヒントを紹介するコンサートで、初めて開催される。
 弦楽器20名により奏でられるモーツァルト作曲「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」に込められた音楽的なエッセンスや作曲家の想い、技法などを指揮者が分かりやすく解説し、皆さん自身が全身を使って音楽を感じ理解する方法をお伝えするほか、普段見ることの難しい演奏中の指揮者の表情やしぐさをスクリーンに投影するなど、五感を通じて音楽を楽しめる新しい入門企画だ。
 ロームは、音楽文化の普及と発展には優秀な音楽家の育成とともに聴衆の拡大も重要と考えており、このクラシックコンサートが感性豊かな多くの小学生にとって、クラシック音楽に親しみ、そして楽しむきっかけになることを願っている。
<公演名> ローム クラシック スペシャル「日本フィル エデュケーション・プログラム 小学生からのクラシックコンサート2017」
<日時> 2017年5月6日(土)14時開演(13時30分開場)
<会場> ロームシアター京都 サウスホール
<出演者> 海老原 光(指揮/お話)、日本フィルハーモニー交響楽団、江原陽子(ナビゲーター)
<演目> モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク ほか
<入場料> 子ども(小学生〜高校生)500円/大人1000円 ※全席指定、託児サービスあり
<協賛> ローム株式会社
<問い合わせ> エラート音楽事務所 075‐751‐0617
<ホームページ> http://micro.rohm.com/jp/rmf/

■エミライ Signalyst社製品取扱い終了のご案内

 螢┘潺薀い蓮同社取扱いフィンランド・Signalyst社製品について、契約期間満了に伴い2017年3月末日をもって販売を終了した。
 なお、Signalyst社との合意に基づき、高音質音楽再生プレーヤーソフト『HQPlayer(日本語版)』の開発を終了するとともに、ライセンスを所有するユーザー向けのサポート業務についても終了となった。
<取扱い終了> Signalyst社製品
<終了日> 2017年3月末日
<問い合わせ> 螢┘潺薀ぁ´03‐6206‐4710
<ホームページ> https://www.emilai.co.jp

■鎌倉FM「ピュアサウンドナウミュージック」

 鎌倉FM(周波数82.8MHz)にて毎週水曜日PM9時(再放送:日曜日PM3時)より放送されている『ピュアサウンドナウミュージック』は、地元在住の本誌評論家・須藤一郎氏がプロデュースを受け持った、音と音楽のためのプログラムで、今期のパーソナリティは、同じく地元鎌倉に在住の児玉昭義さん。LPを最新デジタル技術で録音・再生するコーナーは必聴の『ピュアサウンドナウミュージック』。FM放送は鎌倉市を中心とした一部地域のみの受信となるが、聴取が可能な方はぜひ一度チェックしていただきたい。また、J:COM鎌倉ケーブルテレビ経由(周波数79.4MHz)、もしくは鎌倉FMのホームページ(http://www.kamakurafm.co.jp)あるいはスマホ対応のTuneIn Radioよりインターネットでも聴くことができる。
<放送時間> 毎週水曜日PM9時〜10時(再放送:日曜日PM3時〜4時)
<問い合わせ> 鎌倉FM 0467‐25‐7000

HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267