Band Journal 2020年6月号
今月号

Band Journal 2020年6月号

小編成をいかす 選曲と音楽づくり

別冊付録楽譜:アメイジンク・グレイス(高橋宏樹編)

【定価】¥996 (税込)
【判型】A4変
【発行】2020年5月
【商品コード】192006
購入する

【Band Journal 2020年6月号】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。

●Band Journal 2020年7月号 定価996円、6月10日(水)発売●

特集

30分でできる 楽器別基礎練習

  新型コロナウイルスの影響を受け、多くのバンドが大きな影響を受けていることと思います。学校や公民館(一般バンドの場合)は休校・閉鎖となり、バンドとしての活動ができないなか、もし家で個人練習がある程度できる環境ならば、再び活動ができるようになったときのために、個々の演奏力を可能な限り保っておく必要があると思います。また、楽器に触れることでストレスの解消にもなるかもしれません。今回の特集は、楽器別に個人で行なう“30分でできる基礎練習”を、経験の豊かなプレイヤーの方々にご紹介いただきます。こんなときだからこそ、個々に自分の奏法を見つめ直し、実力をアップさせることに取り組んでみましょう。また今回、各楽器の基礎練習の楽譜は付録楽譜で紹介します。本誌を読んだうえで、付録楽譜を広げて練習してください。

●表紙&SPOTLIGHT
ズーラシアンブラス
 指揮者のオカピをはじめ、どれも希少動物という金管五重奏「ズーラシアンブラス」は、今年で結成20周年という節目を迎えました。その活動は、親子やアマチュア奏者などを中心に幅広い支持を得ています。そんな動物(奏者)たちが奏でる音楽について話を聞きました。また、今月号からスペースで彼らの連載も始まりました(82ページ)。そちらもご覧ください。

●BJ60周年・アーカイブ集(1970年9月号)
特集 演奏評価のポイント
 朝比奈隆氏や金子登氏など7人の大御所が、演奏はどのように評価されるのかを綴った記事のリバイバルです。今の時代にも同じことがいえる、とても大切なことが詰まった特集となっています。

●ガンバレ!! 小編成バンド・選
島根県大田市立第三中学校吹奏楽部7人の仲間たち(2010年1月号掲載)
 「大田三中吹奏楽部」といえば、極小編成で一人の部員が複数の楽器を自在に持ち替え、素晴らしい演奏を聴かせてくれることで知られています。編集部が取材で「どの楽器が専門なの?」と生徒たちに聞いたとき、返ってきた答えは驚くべきものでした。そんなバンドを再びご紹介するとともに、今の大田三中の様子も紹介する予定です。

●My楽器Myパートナー
 SINSKE(マリンバ)

●グラビア
東京佼成WOの団員に聞く『音楽家たちのテレワーク』
スライドジャパンによるオンライン・セッション

●ガンバレ!! 小編成バンドのその後
盈進学園東野高等学校吹奏楽部(埼玉県)

●好評連載
新連載 管・打楽器奏者のための“ヨガ”教室 ゝ氾椎単
こちら西久保打楽器研究室 西久保友広
Band Music Repertoire(後藤洋)
演奏に役立つ One Point Lesson(12楽器)

●別冊付録楽譜
特集連動企画『30分でできる 楽器別基礎練習』
 バンドジャーナル初となる、特集の内容と連動した付録楽譜となります。各楽器見開きで、基礎練習の譜例を掲載する予定です。ぜひ、家で毎日取り組んでみてください。

HOME