Band Journal 2019年7月号
今月号

Band Journal 2019年7月号

「指導者の“言葉がけ”で演奏は変わる」ペップトーク〜生徒を変える魔法の言葉

別冊付録楽譜:ワルツ(ヴェルディ/石毛里佳編)

【定価】¥977 (税込)
【判型】A4変
【発行】2019年6月
【商品コード】191907
購入する

【Band Journal 2019年7月号】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。

全日本吹奏楽連盟

第30回朝日作曲賞、第12回全日本吹奏楽連盟作曲コンクール1位決定

 全日本吹奏楽連盟と朝日新聞社は、6月13日(木)、大阪市内で開かれた演奏審査で決定した。計220曲の応募があった。2曲は来年度の全日本吹奏楽コンクールの課題曲になる。課題曲のCDやDVDは来年1月下旬に発売予定。
▼第30回朝日作曲賞=平山雄一:トイズ・パレード
▼第12回全日本吹奏楽連盟作曲コンクール第1位=尾方凜斗:吹奏楽のための《幻想曲》―アルノルト・シェーンベルク讃

イベント

〔静岡〕第25回浜松国際管楽器アカデミー&フェスティヴァル

 年に一度の世界的管楽器アーティストによる豪華共演。オープニングコンサート第2部では、「第25回記念吹奏楽団」の演奏も。
▼オープニングコンサート
〔日時〕8月5日(月)18時30分
〔会場〕アクトシティ浜松 中ホール
〔出演〕P=L・グラーフ、M・デュフォー(以上、Fl)、吉井瑞穂(Ob)、M・コリンズ、J・ヴォワザン(以上、Cl)、J=Y・フルモー、須川展也、O・マーフィー(以上Sax)、L・ルフェーブル(Fg)、C・マーティン、J・ベルワルツ(以上、Tp)、J・プリュッカー(Hr)、D・ヨー(Tb)、A・カイエ(Euph)、G・ポコーニー(Tuba)のアカデミー全教授、大井剛史(指揮)、第25回記念吹奏楽団
〔内容〕第1部 世界の名手による珠玉の室内楽/イウェイゼン:第25回記念 委嘱ファンファーレ(金管十重奏、世界初演)、W・F・バッハ:2つのフルートのための二重奏曲第4番、ヘンツェ:ラグタイムとハバネラより(金管十重奏)、オルドリッジ:サウンドムービーブルース(Sax二重奏)、ルーセル:木管五重奏とピアノのためのディヴェルティスマン第2部 教授陣とプロ奏者らによる「第25回記念吹奏楽団」/ホルスト:吹奏楽のための第2組曲、ミヨー:フランス組曲、ワーグナー:エルザの大聖堂への行列、他
〔料金〕全席自由一般4000円、高校生以下2000円
▼フルート界の巨匠 P=L・グラーフによる 子どものための音楽教室
〔日時〕8月7日(水)10時30分
〔会場〕アクトシティ浜松 音楽工房ホール
〔出演〕P=L・グラーフ、浜松市内中高校生
〔料金〕聴講無料(全席自由・要整理券) 
▼C・マーティン、J・ベルワルツによるトランペットナイト
〔日時〕8月7日(水)19時
〔会場〕アクトシティ浜松 音楽工房ホール
〔料金〕全席自由一般2000円、高校生以下1000円
▼プレミアムコンサート
〔日時〕8月9日(金)18時
〔会場〕アクトシティ浜松 音楽工房ホール
〔料金〕無料(要整理券)
〔出演〕教授陣推薦選抜受講生
〔問合〕浜松国際管楽器アカデミー&フェスティヴァル事務局 (株)オーパス・ワン☎042-313-3213、浜松市アクトシティ音楽院☎053-451-1150 URL http://hamamatsuwindacademy.com

〔千葉〕サマーマーチングフェスティバル2019

 フェスティバル的要素を主軸に、マーチングバンド全体としてのパフォーマンス、パレード的パフォーマンスなどを各参加団体が発表し、コンテストとは違った視点でマーチングの魅力、楽しさを追求して行く大会。
〔日時〕8月18日(日)12時(予定)
〔会場〕幕張メッセ イベントホール
〔主催〕一般社団法人日本マーチングバンド協会
〔部門〕マーチングバンド(幼保の部、小学生の部、中学生の部、高等学校の部、一般の部)、パフォーマンス
〔入場料〕指定3600円、自由(大人券、高校生以上)2600円、自由(小人券、中学生以下)1550円※プログラム別売、協会個人会員は特別価格で販売
〔申込期間〕7月18日(木)当日消印有効。先着順。予定枚数に達し次第終了
〔申込方法〕原則、往復ハガキにて受付。往復封書も可。必要事項を記入の上、左記住所へ送付〈往信うら面〉〕絞愴岫⊇蚕雖氏名ぅ侫螢ナヅ渡暖峭罩Ψ瑤亮鑪爿Х瑤亮鑪爐瓦箸隆望枚数┯朕猷餔番号※協会個人会員のみ〈返信おもて面〉〕絞愴峭罩⊇蚕雖氏名
〔申込・問合〕〒110-0015東京都台東区上野6-10 -1 大崎ビル4階 一般社団法人日本マーチングバンド協会事務局☎03-6231-6033(平日10時〜18時) URL http://www.japan-mba.org

〔東京〕Presented by雲井雅人サックス四重奏団&東京吹奏楽団

 「内なる世界の旅人 D.マスランカの生涯とその作品群――吹奏楽とサクソフォン作品に光を当てて振り返る」がテーマ。デイヴィッド・マスランカ氏の子息、マシュー・マスランカ氏によるレクチャー。家庭内での父親としての様子から作曲哲学までを余すところなく紹介する。
〔日時〕7月25日(木)19時
〔会場〕東京芸術劇場 リハーサルルームM3
〔出演〕お話/マシュー・マスランカ、通訳/佐藤渉(東京吹奏楽団、雲井雅人サックス四重奏団)
〔参加費〕2500円
〔定員〕40名
〔申込〕左記公式ホームページの予約フォーム(7月23日(火)15時まで)、または電話で申し込み
〔問合〕東京吹奏楽団☎03-5937-5205 Eメール kumoi.sax.quartet@gmail.com URL http://tousui.jp/

セミナー

〔東京〕第75回トランペット・マスタークラス・クリニック

 世界的トランペット奏者のエリック・オービエ氏を講師に迎える中学生・高校生のための参加型クリニック。トランペットの演奏を通じて音楽を心から楽しみたい人に。初心者からプロを目指す人までレベルアップ。
〔日程〕7月29日(月)午前クラス10時30分〜12時、午後クラス13時30分〜15時 ※内容は同じ
〔会場〕アーティストサロン“Dolce”東京 (ドルチェ楽器東京店内)
〔主催〕日本トランペット協会
〔内容〕グループレッスン
〔定員〕各15名程度
〔受講料〕中学生・高校生3000円
〔聴講料〕DMC会員800円、日本トランペット協会会員無料、その他1000円
〔申込方法〕インターネット(https://forms.gle/T4v3uq4yEENbfHYH9)、または日本トランペット協会事務局まで問合せ。必ず電話で空きの確認を
〔問合〕日本トランペット協会事務局☎03-3943-6677 FAX 03-3943-6659 Eメール info@proarte.jp URL http://trumpeters.jp/

〔山梨〕JPCサマーキャンプ2019

 打楽器アンサンブルを中心としたグループレッスンを合宿スタイルで行なう。
〔日程〕8月9日(金)〜12日(月)
〔会場〕河口湖 アネックスセントビレッヂ(クラブセントビレッヂ別館)
〔講師〕藤本隆文(東京藝術大学准教授)
〔参加資格〕高校生以上(中学生不可)
〔定員〕20名。定員になり次第締切、希望者が10名以下の際は中止の場合あり
〔参加費〕6万円
〔申込締切〕7月20日(土)
〔申込方法〕電話予約後、申込書に記入のうえ、郵送またはFAXにて送付 ※参加費は申込日より1週間以内に振込
〔申込・問合〕〒111-8567東京都台東区西浅草1-7-1 (株)コマキ楽器 パーカッション・シティ☎03-3845-3041 FAX 03-5828-1905 URL https://komakimusic.co.jp/

〔山梨〕つの笛集団サマーキャンプ2019in八ヶ岳

 「ホルンを持って八ヶ岳に行こう!」と題して、大自然のど真ん中で開催。
  〔日程〕8月16日(金)〜18日(日)昼食後閉講(予定)
〔会場〕羽村市自然休暇村、八ヶ岳やまびこホール
〔講師〕つの笛メンバー:飯笹浩二、五十畑勉、大野雄太、岸上穣、木村淳、西郷雅則、ジョナサン・ハミル、田場英子、日盥筺 18 日午前中まで)、 丸山勉、鈴木優、豊田実加
〔参加資格〕99歳までのホルンをこよなく愛する人※高校生以下は保護者の承諾、中学生以下は引率者が必要。承諾書を当日持参
〔定員〕80名
〔参加費〕基本コース3万8000円、個人レッスンなしコース3万円、引率コース1万8000円、圏域通いコース1万5000円、圏域通い引率コース8000円、その他団体割等は要問合せ。有料オプションあり
〔申込締切〕7月22日(月)まで
〔申込方法〕公式ホームページ「キャンプ2019応募フォーム」にて受付
〔問合〕事務局 Eメール ticket@tsunobue.net URL https://www.tsunobue.net/camp/2019camp.html

〔静岡〕第1回浜松ユーフォニアム テューバキャンプ

 ユーフォニアム、テューバの仲間と特別な響きを体験する。
〔日程〕8月25日(日)〜27日(火)。※26日(月)のみ1日参加可(要問合せ)
〔会場〕浜松市立青少年の家
〔主催〕浜松ユーフォニアム&テューバフェスティバル実行委員会
〔内容〕個人レッスン、アンサンブルレッスン、ソロ発表会、アンサンブル発表会、他
〔講師〕小久保まい、山崎由貴(以上、Euph)、栗原良紘、山本和邦(以上、Tuba)、他
〔特別顧問〕土屋史人
〔対象〕中学生以上、ユーフォニアムまたはテューバが演奏できる方※楽器の貸出なし
〔定員〕20名
〔参加費〕1万3000円(宿泊費、食費、各レッスン等含む)
〔申込締切〕8月14日(水)
〔申込方法〕左記URLからチラシをダウンロードし、申込用紙に記入のうえ、FAXかメールにて申込 URL https://www.dropbox.com/sh/qgqj5j34rn7y45e/AABE8hcj1RXF1yfXRYEvJxF7a?dl=0
〔問合〕浜松ユーフォニアム&テューバフェスティバル実行委員会 FAX 053-472-6205 Eメール euph_tuba.hanamatsu@aol.jp

募集

〔神奈川〕第21回洗足学園ジュニア音楽コンクール

 参加者同士が互いに切磋琢磨することによって、次世代を担う優れた演奏家を世に送り出すことを目的とする。 木管楽器部門の概要は次の通り。
〔日程〕フルート、オーボエ、ファゴット予選/8月30日(金)▼クラリネット、サクソフォン予選/8月31日(土)▼本選・表彰式9月1日(日)
〔会場〕洗足学園音楽大学シルバーマウンテン
〔主催〕洗足学園音楽大学・大学院
〔審査部門〕フルート、オーボエ、ファゴット、クラリネット、サクソフォン(独奏)=中学生の部、高校生の部
〔応募資格〕2019年度に中学校1年生以上、高校3年生以下
〔応募定員〕中学生の部、高校生の部 各20名
〔審査方法〕予選、本選とも公開で部門別に実施
〔審査委員長〕渡部亨
〔審査員〕佐藤大祐(Fl)、辻功(Ob)、若林沙弥香(Ob)、松本健司(Cl)、星野均(Cl)、石井淳(Fg)、中田小弥香(Fg)、池上政人、大和田雅洋(以上Sax)
〔結果・表彰〕予選・本選ともに当日会場にて発表。本選では楽器ごとに「最優秀賞」1名と「優秀賞」「奨励賞」を若干名、さらに「最優秀賞」受賞者のなかより「グランプリ」1名と「準グランプリ」1名を選出し、賞状と記念品を贈呈
〔演奏曲〕予選/5分以内の自由曲(無伴奏、伴奏付でも可。伴奏はピアノに限る)▼本選/10分以内の自由曲(予選と同じ曲でも可。伴奏付とし、伴奏はピアノに限る)
〔参加料〕8000円
〔応募期間〕8月9日(金)必着※定員になり次第終了
〔申込方法〕WEBエントリーのみ。別途振込を証明する書類の写真画像を送付
〔問合〕〒213-8580神奈川県川崎市高津区久本2‐3‐1 洗足学園音楽大学 事務局長室内「洗足学園ジュニア音楽コンクール運営事務局 木管楽器部門」(担当・横山)☎044-856-2713(平日10時〜 17時) FAX 044-856-2714 Eメール simc-wi@senzoku.ac.jp URL https://www.senzoku.ac.jp/music/info/junior/wind.html

〔東京〕日本音楽コンクール

 楽壇最高の登竜門。これまで数多くの有望な新人音楽家を世に送り続け、高い水準により世界の音楽文化の振興に寄与している。
〔日程〕オーボエ部門/第1予選=9月14日(土)、15日(日)、第2予選=16日(月・祝)、第3予選=17日(火)、本選=10月24日(木)▼フルート部門第1予選=9月20日(金)、21日(土)、22日(日)、第2予選=23日(月・祝)、24日(火)、第3予選=26日(木)、本選=10月23日(水)
〔会場〕予選=トッパンホール▼本選=東京オペラシティコンサートホールタケミツメモリアル
〔参加資格〕7月31日現在、満17歳以上満29歳以下
〔審査員〕オーボエ部門=浅川和宏、荒絵理子、蠣崎耕三、加瀬孝宏、小林裕、古部賢一、宮本文昭、山本直人、吉井瑞穂▼フルート部門=阿部博光、上野由恵、神田寛明、工藤重典、酒井秀明、佐久間由美子、清水信貴、白尾彰、三上明子
〔課題曲〕オーボエ部門=第1予選:アーノルド:無伴奏オーボエのための幻想曲▼フルート部門=第1予選:(1)カルク=エラート:30のカプリスから 第30曲 シャコンヌ、(2)フェルー:3つの小品から 第1曲 恋する羊飼い ※(1)(2)を暗譜で演奏する
〔表彰〕1位=60万円、2位=30万円、3位=15万円、他
〔申込方法〕「参加規定書」もしくは公式サイト内の「参加規定・申し込み手続き」を参照
〔参加費〕1人1部門3万5000円
〔申込締切〕7月22日(月)必着
〔申込・問合〕〒100‐8051東京都千代田区一ツ橋1-1-1 毎日新聞社事業本部 日本音楽コンクール事務局 Eメール info@mainichi-classic.jp URL http://oncon.mainichi-classic.jp/

〔宮城〕第15回 仙台フルートコンクール

 東北で唯一開催されるフルートコンクール。全国のフルート音楽家が交流を深めることにより、東北地方のフルート音楽のさらなる活性化を図る。
〔日程〕予選=一般の部第1次/10月31日(木)、11月1日(金)、中学生以下の部、高校生の部、一般の部第2次/2日(土)、本選・表彰式/3日(日・祝)
〔会場〕日立システムズホール仙台 コンサートホール
〔参加資格〕中学生以下、高校生、一般の3部門のいずれかに該当する者。年齢・国籍不問
〔課題曲〕予選/全部門、指定の作品から任意の1曲を演奏▼本選/各部門指定の作品を暗譜で演奏
〔審査員〕甲斐雅之、工藤重典、菅井春恵、戸田敦、水井稔
〔参加料〕中学生以下・高校生1万5000円、一般2万5000円
〔申込方法〕申込書に必要事項を記入し、郵送。同時に郵便振替または銀行振込にて参加料支払い
〔申込期間〕8月10日(土)〜31日(土)当日消印有効、参加料振込も同様 
〔申込・問合〕仙台フルートコンクール事務局 〒980-0802仙台市青葉区二日町13-30-5F 仙台ミュージックプラザ内☎022-224-1967 FAX 022-224-1896 Eメール info@s-musicplaza.com URL http://www.s-musicplaza.com

〔福島・千葉〕第8回 日本学校合奏コンクール2019

 自由な楽器と編成での参加が可能なコンクール。大きな編成で出場する「グランドコンテスト」と、ソロおよび少人数で出場する「ソロ&アンサンブルコンテスト」を開催。
〔主催〕日本学校合奏コンクール委員会(JSECC)
▼ソロ&アンサンブルコンテスト
〔日時〕ソロ部門/ 11 月3日(日・祝)10時、アンサンブル部門/11月3日(日・祝)14時25分
〔会場〕けんしん郡山文化センター 大ホール
〔参加資格〕全国の小学生、中学生、高校生。ソロ部門は独奏者1名、アンサンブル部門は20名まで。楽器編成は自由
〔演奏曲等〕演奏時間5分以内の任意の曲。予選と全国大会の曲は同一のものとする
〔予選申込方法〕日本学校合奏コンクール委員会、または福島育委員会のホームページから参加申込書をダウンロードのうえ作成。参加料振込明細コピーを貼付、音源(CD‐R)、返信用封筒(定形長3、82円切手貼付、宛名記載)を同封のうえ送付
〔参加費〕予選審査1グループにつき6000円(ソロ、アンサンブル同額)
〔申込期間〕8月1日(木)〜9月6日(金)必着
〔申込先〕〒963-0551福島県郡山市喜久田町字寺久保24‐67「日本学校合奏コンクール委員会」郡山実行委員会(実行委員長・齋藤正徳)☎090-8613-7111 FAX 024-961-5053
▼グランドコンテスト(合奏)
〔日時〕小学校の部/11月23日(土・祝)10時、高校の部/11月23日(土・祝)14時30分(予定)、中学校の部/11月24日(日)
〔会場〕千葉市民文化会館大ホール
〔参加資格〕全国の小中高校を対象とし、次の項目の一つを満たすもの。‥堝刺楔でのコンクール予選を経て全国大会に推薦された学校都道府県の音楽教育団体から特に推薦された学校O寝伺淆痢複達帖升辧砲砲茲詬汁審査により推薦を受けた学校
〔演奏形態〕管弦楽(弦楽合奏を含む)、吹奏楽(金管バンドを含む)、器楽合奏(管弦楽・吹奏楽以外、邦楽合奏も含む)
〔演奏曲等〕小学校の部8分以内、中学校、高校の部9分以内の任意の曲。演奏人数・楽器編成の制限なし。予選と全国大会の曲は同一のものとする
〔参加費〕予選審査料5000円(参加資格↓に該当する学校)、本選参加費等は別途定める
〔申込方法、申込期間〕参加資格により異なる
〔申込先〕〒286-0048千葉県成田市公津の杜5-29 成田市立公津の杜中学校内「日本学校合奏コンクール委員会」千葉実行委員会(担当・渡辺洋司)☎090-2678-6475
〔問合〕日本学校合奏コンクール委員会 URL http://jsecc.jp/

結果

ムリ国際コンクール2019

 4月、スイスで開催された同コンクールの結果は次のとおり。
▼オーボエ部門1位=荒川文吉、2位=副島理沙、3位=Shuijing Lin(中国)
▼ファゴット部門1位=古谷拳一、2位=ハビエル・ビオスカ・バス(スペイン)、3位=Minju Kim(韓国)

第1回泉の森コントラバスコンクール

 6月2日(日)、大阪府の泉佐野市立文化会館で行なわれた同コンクール各部門の結果は次のとおり。
▼ジュニア部門1位・グランプリ=水野斗希(東海高校1年)、2位=桑原孝太朗(伊勢崎市立四ツ葉学園中等教育学校6年)、古宮幹康(南山高校男子部1年)、3位=金沢直(千葉県立小金高校2年)、篠原雪(鷗友学園女子高校3年)、奨励賞=岡田安由(愛知県明倫小学校2年)、三輪和花(三重県いなべ市立藤原小学校4年)
▼大学生・一般部門3位=井上大貴(兵庫芸術文化センター管弦楽団)、奨励賞=岡本文音(東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程2年)、谷脇友里恵(愛知県立芸術大学卒)

短信

無料招待『モーツァルトで、おぺらくご!?』

 クラシック音楽に造詣が深い落語家の桂米團治をナビゲーターに、第1部ではモーツァルトの名曲を、第2部では、落語とオペラを融合させた「おぺらくご」を披露する。東京都内在住・在勤・在学者を対象に1800名を無料招待。
〔日時〕8月20日(火)19時
〔会場〕東京文化会館大ホール
〔出演〕飯森範親(指揮)、仲道郁代(P)、伯爵夫人/盒恭理、スザンナ/三宅理恵、ケルビーノ/青木エマ(以上、S)、東京交響楽団、他
〔応募方法〕往復ハガキまたはインターネット
▼往信用(表面)〒150-0047東京都渋谷区神山町5‐5 NRビル5F 「東京都人材支援事業団 コンサート」公演窓口(裏面)〕絞愴峭罅住所∋疚勝覆佞蠅な)O⇒軅茵壁ず連絡がつく電話番号又はメールアドレス)ず澡弌在学の方は、勤務先名又は学校名・住所ゴ望人数(最大4名まで)(小学生は保護者同伴)Υ望者全員の年齢託児(対象:3カ月から就学前まで)希望の有無。希望の場合は人数・子どもの年齢┝屬い浩粉望の有無。希望の場合は車いす席数
▼返信用(表面)郵便番号・住所・氏名(裏面)無記入(白紙)※抽選結果を印刷
〔応募締切〕7月25日(木)必着
〔問合〕「東京都人材支援事業団 コンサート」公演窓口☎03-6271-8520(平日10時〜17時) URL http://www.tokyo-jinzai.or.jp/koueki/event/index.html

訃報

小林裕(こばやし・ゆう)氏

 日本オーボエ協会常任理事の小林裕氏が5月19日に亡くなった。享年58。東京都出身。1986年ドイツのヒルデスハイム市立歌劇場管弦楽団に入団。91年東京フィルハーモニー交響楽団に入団し、首席奏者を務めた。国立音楽大学客員教授、洗足学園音楽大学講師、東洋大学管弦楽団木管トレーナーとして後進の指導にもあたっていた。父はピアノ奏者の小林道夫氏。 謹んで冥福をお祈り申し上げます。

橋本敦(はしもと・あつし)氏

 札幌交響楽団ホルン副首席奏者の橋本敦氏が5月31日に亡くなった。享年62。1975年桐朋学園大学に入学、ホルンを黒澤勝義氏に師事。1977年神奈川県新人演奏会に出演。翌1978年札幌交響楽団に入団。以来オーケストラの傍ら、ソロ、室内楽などでも道内外に広く活躍。後進の指導にもあたった。 謹んで冥福をお祈り申し上げます。

HOME