速報!注目のベストバイコンポ
 

景気動向が気になる2009年。早いもので今年も残すところわずかになりました。オーディオの世界も、この厳しい社会状況の中で、大変難しい舵取りを強いられた1年であったと思います。

今年のオーディオ業界は、配信に絡むメカレス商品が脚光を浴びた年でもありますが、ピュアオーディオの世界は、技術面での進化は一応一段落し、安定期に入り、高級機から低価格帯を含めた普及機への注目が集まった年ではないでしょうか。

昨年「Stereo」は45周年を迎え、読者のみなさまに、これからもピュアオーディオの健全なる発展に向けて、しっかりとした提案をしてゆきたいと念じ、1年間編集に努めてきました。今年の「ベスト・バイ・コンポ」はその年の集大成として、今オーディオ製品がどんな状況にあるのか、その一旦でも紹介したい、と考え皆さんの前に紹介します。

ベスト・バイ・コンポの特徴は、年月を超えて世に出し続けている製品に9人の評論家が評価をつけるものです(この1年間の新製品だけを対象にしたものではありません)。現在市場で入手できる製品を評価して、オーディオ機器の購入の参考にしていただきたいという企画です。
下記に紹介する製品は、今年の全部門の上位機種です。最終順位は及び各評論家の選考にあったてのコメントは「Stereo」12月号をご覧下さい。
(※価格は5%税込価格です。)

 
 
 
 
 
 

■ 上記、上位に選出された機種の詳細を知りたい方は、下記のホームページを参照下さい。
ラックスマン http://www.luxman.co.jp/
B&W http://www.marantz.jp/
パイオニア http://www.pioneer.jp/
TAD http://www.pioneer.jp/tad/
ダリ http://www.denon.jp/products/dali.html
デノンコンシューマーマーケティング http://www.denon.jp/
アキュフェーズ http://www.accuphase.co.jp/
マランツコンシューマーマーケティング http://www.marantz.jp/
クリプトン http://www.kripton.co.jp/
JBL http://www.harman-japan.co.jp/
ヤマハ http://www.yamaha.co.jp/
KEF http://www.kef.com/hk
モニターオーディオ http://www.hifijapan.co.jp/monitoraudio.htm
オーディオプロ http://www.rocky-international.co.jp/
ソニー http://www.sony.co.jp/ 
フォステクス http://www.fostex.jp/
オクターブ http://www.fuhlen.jp/

HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267