神楽坂通信

ONTOMO MOOK「新編 ウィーン・フィル&ベルリン・フィル」好評発売中!

ONTOMO MOOK
●新編
 ウィーン・フィル&ベルリン・フィル

世界に君臨する二大オーケストラを徹底解剖
音楽の友 編

好評発売中!

【発売日】2016年3月7日(月)
【定価】1836円(本体1700円+税)
【判型・頁数】A4変型判・144頁

2016年、オーケストラの“両雄”が相次いで来日――
VPO&BPOの「歴史」を知り、そして「今」を味わい尽くす!

 2016年春と秋、ベルリン・フィルハーモニー(BPO)とウィーン・フィルハーモニー(VPO)の「世界二大オーケストラ」が日本公演を行ないます。2018年に芸術監督がキリル・ペトレンコに引き継がれるBPOは、現芸術監督のサイモン・ラトルとのコンビによる5月の「ベートーヴェン交響曲全曲演奏会」がおそらく日本での最後のツィクルス演奏会となるでしょう。そして10月来日のVPOは巨匠ズービン・メータとの全国ツアー。いずれも大注目の「両雄」来日を控え、2008年刊「ウィーン・フィル&ベルリン・フィル 最新パーフェクトガイド」を大幅リニューアルしたMOOKを刊行します。この1冊で「両雄」の魅力を、あらゆる視点からたっぷり堪能いただきます。

[目次]
●巻頭カラーInterview
マリス・ヤンソンス(ライナー・キュッヒルとの対談)、サイモン・ラトル

●序章 ウィーン・フィル&ベルリン・フィルの音楽的魅力

●第1章 ウィーン・フィル、ベルリン・フィル徹底比較
歴史/現在/名コンサートマスター/名プレーヤーたち/室内楽グループ/本拠地ウィーン楽友協会とベルリン・フィルハーモニー/両オーケストラとオペラ

●第2章 ウィーン・フィル、ベルリン・フィルと指揮者たち

●第3章 ウィーン・フィル(作曲家別)、ベルリン・フィル(指揮者別)名盤選
ウィーン・フィル:ハイドン、モーツァルトから新ウィーン楽派まで
ベルリン・フィル:フルトヴェングラー時代からラトル時代まで

[巻末データ]ウィーン・フィル、ベルリン・フィル楽団員一覧

★ ご注文はこちら

HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267