神楽坂通信

2014年度 第52回レコード・アカデミー賞決定!!

大賞は「ストラヴィンスキー:バレエ《春の祭典》&同《ペトルーシュカ》

※2014年度 第52回レコード・アカデミー賞の詳しい内容はこちらでご案内しております。

 2014年度 第52回のレコード・アカデミー賞(選定委員長:諸石幸生)が10月26日と11月23日の2回にわたる選定委員会を経て、決定いたしました。大賞にはフランソワ=グザヴィエ・ロト指揮レ・シエクルによる「ストラヴィンスキー:バレエ《春の祭典》,同《ペトルーシュカ》」〔MUSICALES ACTES SUD〕、大賞銀賞にはマルタ・アルゲリッチ(p)クラウディオ・アバド指揮モーツァルト管弦楽団による「モーツァルト:ピアノ協奏曲第25番,同第20番」〔グラモフォン〕、大賞銅賞にはジャン=ギアン・ケラス(vc)アレクサンドル・メルニコフ(p)による「ベートーヴェン/チェロとピアノのための作品全集」〔ハルモニア・ムンディ・フランス〕がそれぞれ選ばれました。詳細は「レコード芸術」2015年1月号(12月20日発売)をご覧ください。

 レコード・アカデミー賞は、わが国の音楽文化の向上に資する目的を持って、音楽之友社が1963年(昭和38年)に創設したもので、1年間に国内のレコード会社から発売されたクラシック・レコードのうち、弊社『レコード芸術』誌「新譜月評」で高い評価を得たものの中から部門ごとに演奏や録音などの最も優れたディスクを選定し、発売レコード会社を表彰するものです。回を重ねるごとに多大の成果をあげ、海外を含め各方面からご注目いただいております。2013年には50周年を迎えました。

HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267