音楽之友社 商品検索

$冠、商品タイトル、サブタイトルを半角スペース空けてつなぐ

〔ミニチュア・スコア〕
OGT-0259
●ラフマニノフ 交響的舞曲 作品45

  • 【定価】 2,592 円 ( 本体2,400 円)
  • 【判型・頁数】 A5・192頁
  • 【発行年月】 2016年3月
  • 【ISBNコード】 9784276921870
  • 【商品コード】 480259
購入する

【ラフマニノフ 交響的舞曲 作品45】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。


  • 内容紹介
  • 曲目一覧
内容紹介作品番号を付された最後の作品。アメリカ亡命後、ピアニストとしての絶え間ない演奏活動の合間に、ドイツ軍の進撃、パリ陥落などのニュースに心を痛め、命を奪うことになった不治の病と闘いながら、驚異的な集中力で作曲が進められた。第1曲には交響曲第1番、第3番、絵画的練習曲の「鐘」、組曲第2番からの引用が認められ、第3曲ではロシア正教の鐘の響きから始まり、グレゴリアン・チャントのディエス・イレと「晩祷」第9曲からの引用が全編を貫き、最後はふたたび交響曲第1番からの引用で締め括られる(引用に関しては解説者作成の「構造表」を付す)など、人生の総決算とも言うべき色合いに満ちている。ニューヨーク郊外にあった別荘の近くには、振付家のフォーキンが住んでおり、ホロヴィッツらとともに作曲家の試演を聴き、バレエ化を構想したと伝えられる。初演は1941年、オーマンディが指揮するフィラデルフィア管弦楽団によって行われた。


【 お詫び 】

2016年3月に刊行いたしましたミニチュア・スコア『ラフマニノフ 交響的舞曲 作品45』の楽譜本文167ページに、以下のような不備があることが判明いたしました。

  第3曲:楽譜本文167ページ第359小節の第4〜6拍(6/8拍子)
  ホルン、トランペット、タンブリン、ヴァイオリン機Ν供▲凜オラ、チェロ、
  コントラバスの各パートの記譜音が欠落



上記商品第1刷をお買い求めくださいましたお客様のにおかれましては、下記までご連絡いただけますようお願い申し上げます。良品と交換させていただきます。
大変ご迷惑をおかけ致しますことを深くお詫び申し上げます。

  03―3235―2091(音楽之友社・営業部)
曲目一覧
  • 1 交響的舞曲 Op.45 【スコア】
    作曲:ラフマニノフ
検索トップへ戻る
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267