音楽之友社 商品検索

$冠、商品タイトル、サブタイトルを半角スペース空けてつなぐ

●ラヴェル ピアノ曲集
クープランの墓

  • 【定価】 3,024 円 ( 本体2,800 円)
  • 【判型・頁数】 菊倍判・48頁
  • 【発行年月】 2016年8月
  • 【ISBNコード】 9784276435360
  • 【商品コード】 435360
購入する

【ラヴェル ピアノ曲集 察曚換愼の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。


  • 内容紹介
  • 曲目一覧
内容紹介小品以外では、最後のまとまったピアノ作品。1914〜17年に掛けて作曲され、6曲がそれぞれ第一次世界大戦で命を落としたラヴェルの友人に捧げられている(機瓮献礇奪・シャルロー、供瓮献礇鵝Εルッピ、掘瓮ブリエル・ドゥリュック、検瓮僖好ル・ゴダン、后瓮献礇鵝Ε疋譽ぅ侫絅后↓此瓮献腑札奸Ε疋ゥ泪襯螢◆璽堯法そのような成立事情もあって、原タイトルの[Le Tombeau]は「墓」と呼び慣わされてきたが、フランスでこの言葉は(音楽に限らず文学作品においても)「〜に捧げられた(墓碑銘)」という意味で用いられ、hommageとほぼ同義である。この作品の純然たる作曲動機も、偉大なる先人クープランを模した、擬古的な舞曲の枠組みのなかで、ラヴェルらしい先取の試みを書き留めることにあった。また、多くのピアノ作品がそうであるように、ラヴェルの頭のなかで、各声部はオーケストラのしかるべき楽器の響きを伴って鳴り響いていたのだろう。19年4月に行われたマルグリット・ロンによるピアノ版初演ののち、翌年2月には(オリジナルから4曲を選び配列を変えた)管弦楽版の初演が行われている。第一次世界大戦によってヨーロッパ全土と北米にもたらされた近代戦の悲惨な戦禍と長い疲弊を考えるとき、この明るい典雅な響きを、けっして声高にならない反戦の歌と聴くことは、あながち無理ではないかもしれない。
曲目一覧
  • 1 クープランの墓 【ピアノ】
    作曲:ラヴェル
関連書籍
この商品に興味がある方は、こちらもおすすめです。
ラヴェル ピアノ曲集

ヴラード・ペルルミュテール 校訂・監修/岡崎順子 注釈・訳

ラヴェル ピアノ曲集 

ヴラード・ペルルミュテール 校訂・監修/岡崎順子 注釈・訳

ラヴェル ピアノ曲集 

ヴラード・ペルルミュテール 校訂・監修/岡崎順子 注釈・訳

ラヴェル ピアノ曲集 

ヴラード・ペルルミュテール 校訂・監修/岡崎順子 注釈・訳

ラヴェル ピアノ曲集 

ヴラード・ペルルミュテール 校訂・監修/岡崎順子 注釈・訳

関連書籍
検索トップへ戻る
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267