音楽之友社 商品検索

$冠、商品タイトル、サブタイトルを半角スペース空けてつなぐ

〔オペラ対訳ライブラリー〕
●ヴェルディ 椿姫

  • 【定価】 1,512 円 ( 本体1,400 円)
  • 【判型・頁数】 4-6・120頁
  • 【発行年月】 2004年10月
  • 【ISBNコード】 9784276355682
  • 【商品コード】 355680
立ち読み
購入する

【ヴェルディ 椿姫】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。


  • 内容紹介
  • 目次
内容紹介ヴェルディ《椿姫》は、誰もが知る「乾杯の歌」で有名なイタリア・オペラの名作中の名作。日本のイタリア語研究最高権威による訳は、これまでの同曲の対訳では知ることのできなかった、イタリア語に精通した人にのみ可能な、細部にまで目の行き届いたもので、すべてのオペラ好きにも満足のいく内容となっている。この曲の対訳決定版。
目次あらすじ
対訳
第1幕 ATTO PRIMO
 (招待の)時間はとっくに過ぎていますよ
  Dell’invito trascorsa è già l'ora(合唱機
 酒を味わおうではないか、楽しい酒杯で
  Libiam ne' lieti calici〔乾杯の歌〕(アルフレード)
 あれは何だろう?
  Che è ciò?(一同)
 ある日、幸福に満ちた幻のような貴女が
  Un dì, felice, eterea(アルフレード)
 空では曙が再び目を覚まし
  Si ridesta in ciel l'aurora(一同)
 おかしいわ!…おかしいわ!…
  È strano!...è strano!..
  /ああ、たぶん彼(の姿)だったのよ
  Ah, fors'è lui〔ああ、そはかの人か〕(ヴィオレッタ)
 馬鹿げた考え!…馬鹿げた考えだわ…
  Follie!... follie…
  /私はいつも自由で
  Sempre libera〔花から花へ〕(ヴィオレッタ)

第2幕 ATTO SECONDO
 彼女と離れていると
  Lunge da lei(アルフレード)
 僕の滾る魂の
  De' miei bollenti spiriti〔燃える心を〕(アルフレード)
 おお、心が痛む!おお、なんたる恥辱だろう!
  O mio rimorso! O infamia!(アルフレード)
 ヴァレリー嬢で?
  Madamigella Valery?(ジェルモン)
 神は天使のように清らかな娘を
  Pura siccome un angelo(ジェルモン)
 貴女は(今はまだ)美しくてお若い
  Bella voi siete e giovane(ジェルモン)
 おっしゃってください、非常に美しく清らかなお嬢様に
  Dite alla giovine – sì bella e pura(ヴィオレッタ)
 私は死にます!…私の思い出を
  Morrò!... la mia memoria(ヴィオレッタ)
 おお、神よ、私に力を与えたまえ!
  Dammi tu forza, o cielo!(ヴィオレッタ)
 ああ、あの心はただ生きているのだ、私の愛のために!
  Ah, vive sol quel core all'amor mio!(アルフレード)
 プロヴァンスの海と大地を
  Di Provenza il mar, il suol(ジェルモン)
 それで、お前は父親の愛情に応えようとしないのか?
  Né rispondi d'un padre all'affetto?(ジェルモン)
 今夜は、仮装の楽しい夜になりますわ
  A vrem lieta di maschere la notte(フローラ)
 私たちはジプシーの娘で
  Noi siamo zingarelle(ジプシーの女たち)
 我々はマドリードのマタドールたち
  Di Madride noi siam mattadori(ガストーネとマタドールたち)
 アルフレードだ!…君は!…
  Alfredo!...Voi!...(一同)
 あらゆる持ち物を、あの女は
  Ogni suo aver tal fermmina(アルフレード)
 自分を軽蔑に値させるのだ
  Di sprezzo degno se stesso rende(ジェルモン)

第3幕 ATTO TERZO
 アンニーナは?
  Annina?(ヴィオレッタ)
  /ご用でございますか?
  Comandate?(アンニーナ)
 貴女は約束を守られた…
  Teneste la promessa...〔ジェルモンからの手紙〕(ヴィオレッタ)
 さようなら、過ぎし日々の美しく楽しい夢よ
  Addio, del passoto bei sogni ridenti(ヴィオレッタ)
 道を開けろ、四つ脚さまに
  Largo al quadrupede(仮装した人々の合唱)
 奥様!
  Signora!(アンニーナ)
  /貴女、何が起こったの?
  Che t'accade?(ヴィオレッタ)
 パリを、おおわが愛する人よ、離れましょう
  Parigi, o cara(caro), noi lasceremo〔パリを離れて〕(ヴィオレッタとアルフレード)
 おお、神様!こんなに若くて死ぬとは
  Gran Dio! morir sì giovane(ヴィオレッタ)
 ああ、ヴィオレッタ!
  Ah,Violetta! (ジェルモン)
  /貴方様で!
  Voi,Sognor!(ヴィオレッタ)
  /父上!
  Mio padre!(アルフレード)

訳者あとがき
検索トップへ戻る
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267