音楽之友社 商品検索

$冠、商品タイトル、サブタイトルを半角スペース空けてつなぐ

●ベル・カント唱法
その原理と実践

  • 【定価】 4,104 円 ( 本体3,800 円)
  • 【判型・頁数】 A5・226頁
  • 【発行年月】 1986年12月
  • 【ISBNコード】 9784276142534
  • 【商品コード】 142530
購入する

【ベル・カント唱法】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。


  • 内容紹介
  • 目次
内容紹介多様化する現代の歌唱訓練の弊害を憂う著者が、十七、八世紀全盛だったベル・カント唱法の基礎原理とその復興の重要性を説く。声楽関係者の必読書。
目次まえがき
序論

第1章 ベル・カントの歴史背景
第2章 発声指導の初期の歴史
第3章 ベル・カントの理想
    −“響く”音と“うるさい”音
    −共鳴
第4章 ベル・カントの基礎原理
第5章 メンタル・コンセプト
    −“模倣”
第6章 声のレジスター
    −声区と声域
    −声区と強弱のコントロール
    −声区の融合
    −ヴォーチェ・ディ・フィンテ
第7章 音階練習と練習曲
    −「弱い音を基礎にすること」について
第8章 ヴィブラート,トレモロ,揺れ声
    −トレモロ
    −揺れ声
第9章 呼吸
    −“ブレス・コントロール”
第10章 ベル・カントの衰退
第11章 “科学”対 昔からの伝統

訳者あとがき
人名及び著者索引
関連書籍
この商品に興味がある方は、こちらもおすすめです。
うたうこと 発声器官の肉体的特質

フースラー、マーリング 著/須永義雄、大熊文子 訳

上手に歌うためのQ&A

リチャード・ミラー 著/岸本宏子、長岡英 訳

歌唱の仕組み

リチャード・ミラー 著/岸本宏子、八尋久仁代 訳

関連書籍
検索トップへ戻る
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267