音楽之友社 商品検索

$冠、商品タイトル、サブタイトルを半角スペース空けてつなぐ

〔音楽講座シリーズ 1〕
●明解 新楽典
音楽を志す人々のために

  • 【定価】 3,240 円 ( 本体3,000 円)
  • 【判型・頁数】 B5・280頁+56頁
  • 【発行年月】 1995年7月
  • 【ISBNコード】 9784276100114
  • 【商品コード】 100110
立ち読み
購入する

【明解 新楽典】ご購入の方法について

全国の書店、もしくは以下のネットショッピングよりご購入いただけます。
オンラインで購入される場合は、下記リンクから各ショップの購入ページにお進みください。

楽天ブックスで購入 セブンネットで購入 ヤマハWeb Shopで購入

※ショッピングサイトによって、在庫の無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※同一ショッピングサイトのカートにまとめて、複数の商品を同時に購入することも可能です
※詳しい購入方法は、各ショッピングサイトにてご確認ください。


  • 内容紹介
  • 目次
内容紹介大阪音大作曲科スタッフの総力を結集した楽典の基礎と応用。広く一般の音楽大学・短大受験のテキストとして万全の内容との定評がある。
目次序章 音・音律
機ゲ
(1)音の種類
(2)楽音の三要素
(3)倍音
供ソ秬砧Г判銃麒振冦
(1)純正律
(2)純正律による音階
(3)十二平均律
(4)純正律と十二平均律

《前編》
第1章 記譜法
機ド萇
(1)五線と加線
(2)オクターブ記号
(3)音部記号
(4)譜表
供ゲ嗣
(1)幹音
(2)変化記号
(3)派生音
(4)絶対音高
(5)全音と半音
(6)異名同音
(7)変化記号の効力
掘ゲ刺笋筏拮
(1)単純音符・単純休符
(2)付点音符・付点休符
(3)複付点音符・複付点休符
(4)長休符
(5)連符
(6)音符の部分名称
(7)音符の記譜
(8)休符の記譜
(9)タイとスラー
検ノ記法
(1)小節の反復に関するもの
(2)音符群の反復に関するもの
后チ飾音
(1)前打音・後打音
(2)隣接の音を用いるもの
(3)分散和音的なもの
 総合問題

第2章 リズムと拍子
機デ錣版鏤
供ソ沈と小節
掘デ鏤匍号
検ッ噂稠鏤劼畔9臟鏤
(1)二拍子系の拍子
(2)三拍子系の拍子
(3)四拍子系の拍子
后ズ合拍子
此ザ起と弱起
察ゥ轡鵐灰據璽轡腑
次ゥ螢坤爐竜譜法
宗デ鏤劼諒儔
総合問題

第3章 音程
機ヅ擔
供ゴ袷粥δ后γ察α・減・重増・重減の区別
掘ッ渦残
(1)幹音間の単音程
(2)派生音を含む単音程
検ナ2残
后ヅ床鷁残
総合問題

第4章 音階と調
機ツ缶召伐山名
供ツ慌山―durの音階
掘ッ参山―mollの音階
(1)自然短音階―mollの音階(自然)
(2)和声短音階―mollの音階(和声)
(3)旋律短音階―mollの音階(旋律)
検ゲ山構成音の名称
后ツ換
(1)♯系(嬰種)の調号
(2)♭系(変種)の調号
(3)五度圏
此ザ畤督
(1)属調
(2)下属調
(3)平行調
(4)同主調
察グ楪
総合問題

第5章 和音
機セ囲族
(1)三和音の構成
(2)構成音の名称
(3)音階各音度上の三和音と和音記号
(4)三和音の種類
(5)主要三和音と副三和音
供ゼ靴力族察併溶族察
(1)七の和音の構成
(2)構成音の名称
(3)音階各音度上の七の和音と和音記号
(4)属七の和音と副七の和音
総合問題

《後編》
第1章 記譜法
機サ譜法の歴史
(1)文字譜(letter notation)
(2)ネウマ譜(neuma)
(3)タブラチュア譜(tablature)
(4)定量記譜法(mensural notation)
供チ輊
(1)合唱に用いられる総譜
(2)室内楽に用いられる総譜

第2章 リズムと拍子
機ゥ螢坤
供ゥ螢坤爐版鏤
掘ゥ轡鵐灰據璽轡腑
検コ擽覆離謄鵐櫃肇螢坤
后ド餠覆亮鑪爐肇螢坤
総合問題

第3章 音程
機ダ律的音程と和声的音程
(1)旋律的音程
(2)和声的音程
供 全音階的音程と半音階的音程
(1)全音階的音程
(2)半音階的音程
(3)全音階的半音と半音階的半音
掘ザ和音程と不協和音程
検グ枳焼渦仕音程
総合問題

第4章 音階と調
機ザ飢饑法
供ツ慌山と短音階
(1)長音階
(2)短音階
(3)音階音の機能
掘イ修梁召硫山
(1)半音階
(2)全音音階
(3)民族的音階
検ツ瓦隆愀
(1)第一次近親調
(2)第二次近親調
(3)遠隔調
后グ楪粥移調楽器
(1)移調の目的
(2)移調楽器
此グ楡
(1)移旋の方法
(2)移旋の目的
察ヅ渉
(1)一時的転調、本格的転調
(2)調号の変更
次ツ瓦糧縦
(1)固有音と変化音との判別
(2)調の判定方法
総合問題

第5章 和音
機ゴ靄楫燭氾床鷏
(1)三和音の基本型と転回型
(2)七の和音の基本型と転回型
供ハ族擦竜’修反聞
(1)主要三和音の機能
(2)副三和音の機能
(3)機能進行
掘ハ太爾叛律
検セ誉実
后ソ止
(1)正格終止(完全終止、不完全終止)
(2)変格終止
(3)半終止
(4)偽終止
此グ枳焼穎族
(1)異名同音的転換
(2)異名同音的転義
総合問題

強弱・速度・奏法・発想を示す用語と記号
機ゲ擦龍弱に関する用語・記号
(1)強弱に関する記号
(2)強さの変化
供ヂ度に関する用語
(1)速度標語
(2)速度記号(メトロノーム記号)
(3)楽曲名で速度を表示するもの
(4)速度の変化
掘ネ儻譴箋号に付け加える語
検チ嬲,鮖惻┐垢詬儻譟Φ号
(1)各楽器・声楽に共通なもの
(2)ピアノに特有なもの
(3)声楽に特有なもの
(4)ヴァイオリン属に特有なもの
后ト想標語

大阪音楽大学入試問題集
関連書籍
この商品に興味がある方は、こちらもおすすめです。
新装版 楽典

石桁真礼生、末吉保雄、丸田昭三、飯田隆、金光威和雄、飯沼信義 著

新訂 楽典

池内友次郎、外崎幹二 著

楽典

相原末治、鈴木重 著

新しい楽典

野崎哲 著

関連書籍
検索トップへ戻る
HOME
JASRAC
JASRAC許諾番号:
9013065002Y38029
JASRAC
JASRAC許諾番号:
S1009152267